mama-ushi の島生活

子牛との愉快な日常と伊江島のことなど、ボチボチ書いています。

お兄ちゃん達の夏(ママ牛目線)

2017年07月23日 | 野球
さて、夏休みです。子供のころは楽しみしかなかった夏休みも、立場が変わって親になると
早く終わってほしい~と思ってしまう・・・・人間って勝手なものですよね。

 さて、そんな夏休みですが、超ハードスケジュールですw

 私も、パパうしも 子供がらみのことで ほとんどの休みを使うので、家族でお出かけは最初の週末しかチャンスがなさそう。
 ちょうど耳鼻科受診で出かける予定だったので、子牛の唯一の「夏休みにしたいこと」の『ミニオンの映画を見る』+お泊りに
 プラン変更。

 そしてさらに、出かける当日 伊江島の港で切符を購入までしてから、やっぱり北谷まで行くなら中学生の野球も見よう!
 って、さらなる予定変更・・・・。
 まだ時間があったので、慌てて家に戻り 帽子やら日焼け予防グッツ、カメラをとって船にGO!





 耳鼻科が終わって、北谷球場に直行!
 普段なら「野球観戦」に同行しない私ですが、今の伊江中野球部には 子牛が野球を始めて たくさん教えてもらったり、遊んでもらったり
 したお兄ちゃんたちが主力選手で活躍しているチームなので、わくわくしながら一緒にいきました。
 
 (UMACの試合同様、野球の試合内容に関しては、全然知識がないので書けません。)



 
 中学校の野球の県大会も初めて見たし、中学生になった先輩UMACたちが 試合をする姿も初めてみた。
 あたりまえだけど、小学生のころより 全てが大きくなっていて、しみじみ「お兄ちゃんになって・・」
 と、気分は親戚のおばちゃんモード。

 でも、同時に思い出したのは・・・・『私、試合見れない・・・。』
 この子たちのUMAC時代、子牛が試合で応援できるように、団体行動に慣れるようにと、せっせと大会に同行していたので
 いろんな大会には行っているのですが、接戦や逆転負け、勝てる試合なのに勝てない・・・・そういう試合が多くて、
 野球観戦苦手な私には耐えられず、(子牛には「ちゃんと応援しなさい」と言いながら、矛盾していますが)会場から逃亡したり
 することも多かった。

 県大会の雰囲気、大きなスタジアム、そこでプレーする知ってる中学生。 
 応援する自信がないので『写真撮影』に全力投球することを決意して、カメラ片手に会場内をうろうろ。




 それにしても、思っていた雰囲気よりも 本格的ですごかったです!
 
 相手は、部員の応援団もたくさんいて、圧倒されそうになるけど、選手たち、しっかり声が出て 負けてないし、いい感じ。




 子牛と、会場で一緒になったチームメイトのHとKも、大きな声を出して、応援していました。




  試合は、 延長戦までもつれこんで 惜しくも負けてしまいましたが・・・。

  先日の高校野球の県大会決勝戦の応援、そしてこの日の中学生の県大会の応援。
  子牛にとっても、とても貴重な経験をさせてもらえました。
  
  私というと、子牛よりも成長できていない ヘタレっぷりでしたが、小さい時から一緒に野球をしてきた子たちが
  同じグランドで勝負に挑む最後の試合、負けてはしまったけど、最後の瞬間を見ることができて、さみしくもあり心に来るものが
  ありました。


  子牛、いまでは野球が好きなようですが、なかなか上達しない自分の不甲斐なさに落ち込むときもあるようです。
  でも、こんなカッコいいお兄ちゃんたちの姿を見て、刺激をうけ、子牛の中でも何かが変わるときが来るのかも。

  
  子牛が野球をはじめたころも思い出させてくれた、お兄ちゃんたちの夏の終わりでした。



もう、この子達が揃って同じグランドで躍動することはないだろうけど、違う場所で、それぞれ輝いて行くことを願って、これからも
応援しよう。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一足早い夏、 浦添市長杯ち... | トップ | 夏休みはぁ〰️ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。