VAGABOND ANGLER BLOG ・・晴釣雨鍛・・

疑似餌釣りと格闘技と筋トレが好きなダメ人間の放言スペース

30日のトレーニングで脱臼骨折やら何やら

2016-10-18 | トレ日記・・MAK is BACK
三島で会議を終え体育館に直行

思ったより早く終ったし栄養補給は早めに出来てるし頑張るぞ~!

社長より早くトレーニング室入りしてベンチ台を確保。常連勢と談笑しながらアップ。150キロまでは余裕。

社長が来てから160キロをやったが余裕。165キロは惜敗。まぁ上出来だな~。

150キロまでに下げて3発、140キロに下げて5発と好調♪ここまでは順調過ぎるぐらい順調だった。

ショルダープレス(バック)に移行。時刻は20時半。仕上げでササッとやって終わろう。

社長にラックアウトだけ手伝ってもらって70キロを8発。80キロを6発。うむ、なかなか調子良いぜ。

バックショルダープレスでこれだけ挙げられれば上出来だ。

90キロにして1発、まだ行けるな・・・2発目を耳の上辺りまで下ろした瞬間!

ガコン!鈍い音と共に突然バーベルが肩まで落下してきた。

とにかく訳がわからないが「社長!ごめん!」と叫んだ。

「待って!今挙げる!せいの~で!くっ挙がらない。」社長が苦戦している。

すぐにSGMRさんが駆け寄り、近くにいた小峠に似た人も手伝ってくれてようやくラックに戻す。

「ごめん。落とした。いきなり力が抜けちゃって。」と、言って左腕を動かそうとするも動かせない。

同時に左肩に激痛が走る!見ると肩と腕の位置が明らかにおかしい。ぺちゃんこだ。

「~っ!社長、肩外れちまった!」「マジで!?」

落とした時は何が何だかわからず、力が抜けたと思ったが、左肩が外れていたのだ。

痛みのあまり、左腕を左膝に乗せて座ったまま動けない。

骨折は色んな場所を何度もやっているが、脱臼は初めてだ。

しかも過去の骨折と比較にならないほど痛い。冷や汗がダラダラと床に水溜まりを作る。

「ヤバいな・・・とりあえず奥様に電話してみるか。」社長に携帯を持ってきてもらって電話。

「肩外れちまった。はめ方わかる?」「え~!わからないよ。」

「とりあえず病院行くしかないな。当番院は?」「調べて電話するよ。」

激痛に耐え暫し待つ。奥様から着信だ。「守重さんだよ。」

「もう間に合わないな。夜間救急って対処出来るかな?」

「知り合いの接骨院に効いたら夜間救急で大丈夫だって。そこで無理なら他に回されるみたい。」

「わかった。とりあえず行ってみるよ。」激痛で話すのもキツイ。

左の肩と上腕はおかしな形に変形している。くそ~!えらい事になっちまったな。

仕事も格闘技も筋トレもどうなっちまうんだ...

閉館時間になってしまったので、とにかく体育館から出なくては。

「立てる?」「この体勢から動けない。」

「おぶろうか?」「いや、無理だ。自分で行くしかないな。」

ぐお~っ!気合いで立ち上がり、近くに停めてくれたSGMR さんの車まで少しずつ歩く。

痛みのあまり吐き気がする。こんなの初めてだ。

やっとの事でSGMRさんの車に到着。助手席に乗り込む。

俺の車は社長が近くのコンビニに移動させてくれて、財布や保険証など必要な荷物は持って来てくれた。

SGMRさんの車に揺られて夜間救急に向かう。少しの振動も辛い。

はぁ~やっちまった。長い夜になりそうだぜ・・。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 29日のCozy Kick'sやら何やら | トップ | 30日の脱臼日記やら何やら »
最近の画像もっと見る

あわせて読む