つれづれなるままに

ひぐらしパソコンに向いて・・・・・・・

金閣寺

2017年06月08日 | Weblog
5月31日の午前中は金閣寺と仁和寺を拝観した。

金閣寺は高校の修学旅行と、その後も一度は行った筈なのだが、写真も記憶も残っていない。
写真やテレビなどで何度も見ている景色なので新鮮な驚きは少ない。
悪趣味な建物という評価もあるようだが、やはり美しいと思った。






覚悟はしていたが混雑は予想以上であった。
観光客が多いことは勿論だが、池の周囲のスペースが狭いことも混雑の理由だと思う。
修学旅行生と外国人が多く、場所によっては立ち止まれない所もあったが、写真を撮れないほどではなかった。


中国人も多いが、欧米人が予想以上に多かった。


何かで見たが、外国人には金閣寺と伏見稲荷の人気が凄いらしい。

金閣寺は昭和25年に放火で焼失し、今の建物は昭和27年から30年にかけて再建されたものだが、このことは入り口で貰ったパンフレットには一言も書いてない。
これでは外国人はもとより、日本の若い人も1397年に建立された建物を見ていると勘違いしないだろうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 護王神社 | トップ | 仁和寺、東福寺、京都タワー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事