みみずく医者の備忘録

名古屋市名東区の内科開業医です。医療記事に日々の出来事や診察室でのエピソードなどを織り交ぜて綴ります。

『星を投げる人』

2017-07-12 05:24:32 | その他
『星を投げる人』(ローレン・アイズリー)

朝、いつものように海岸を散歩していると、ひとりの少年が何やら、海に向かって投げている。
「何してるんだい?」
「ヒトデを投げているのさ」。
見ると、見渡す限り無数のヒトデが打ち上げられている。
やがて死んでしまうだろう。
「こんなにたくさんいるのに、何の足しにもならない(no difference)よ」。
少年は、ヒトデをもうひとつ拾いあげた。
「でもこのヒトデには、大きな違いだと思うよ」。
そう言って、そのヒトデを海に向かって投げたのである。
 


ヒトデはこんなにたくさんで、全部は助けられない。
徒労に思える。
でも少年は言う、「この」ヒトデは事実に助かるよ。そして、ひとつずつヒトデを投げ続ける。それならできるから。
「ハクソー・リッジ」で負傷兵を助け続けたデズモンドのように。
そして、ささやかな「違い」のために、悪戦苦闘している誰でものように。
(日経新聞・夕刊 「あすへの話題」橋爪大三郎) 



映画『 ハクソー・リッジ 』
http://hacksawridge.jp
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本国憲法第9条 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む