まじませいさく書!!

大阪であーでもないこーでもないと考えながら金属加工をしております。
日々の出来事、作ったものをぼちぼちと綴ります

れんと

2016年10月16日 | グルメ
お酒の味は全くといっていいほど分からないのですが、たまに焼酎でも飲むか
という日のためにいままでは黒霧島を置いていました。

それが無くなったので何か他のものでもということで容器が綺麗なものをチョイス。

辛いとか甘いとか風味は判断つかないので容器です。

そして選んだのが黒糖焼酎「れんと」水色のガラス瓶に入っており綺麗。

ただそれだけ、、、

そして味もやはりよう分からん。。。



------------------------------------------------------------------------------

鹿児島県 奄美大島開運酒造の定番商品、音響熟成の奄美黒糖焼酎「れんと」

高い香りの原酒と深い味わいの原酒を、絶妙のバランスで調和させ、今までにない香味を誕生させました。
さらに「れんと」は貯蔵タンクの中で、クラシックを聴かされ「ゆっくり」と熟成。良質な子守唄を聞いて「れんと」はまろやかにふくよかな雫に姿を変えます。
軽やかな口あたりと、豊かな香りが特徴。

「れんと」の蔵元は、奄美大島の南部「宇検村」に位置し、島々の中で最高峰の国定公園でもある、 湯湾岳山麓の伏流水だけを使い、情熱溢れる蔵人たちによって生まれました。

「れんと」の音響熟成とは、普通の機械振動ではなく、音楽から変換された微細な変化を含む振動によって熟成を促す製法。
音楽振動が水の分子塊を小さくすることでアルコール分子を包み込み、口当たりの良い丸みのある味に変化します。


■商品名 : 奄美黒糖焼酎 れんと ブルー瓶 25度
■メーカー : 株式会社 奄美大島開運酒造/鹿児島県大島郡宇検村
■原料 : 黒糖、米こうじ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャッチボール | トップ | レイアウト変更 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL