まじくんママのぷち旅ぶろぐ

トミーズツアー旅の編集人がつづる「四季の京都」周辺とたまに帰る「ふるさと富山」のお出かけぶろぐです。

奈良国立博物館「快慶」見てきました!&おすすめのふきん

2017年06月07日 | 奈良

先日、奈良へ出かけました。6月は春日大社境内の鹿苑の子鹿が公開されています。詳細は前ぶろぐにて。かわいい子鹿がたくさんいました。出産シーズンは、母子鹿が鹿苑にいるので、奈良公園は牡鹿が目立ちます。ふんふんふん♪~も目立つ(^^;)

この時期は立派な角をもった牡鹿がたくさんいます。ちなみに、鹿の角は自然に落ちますが、安全のために角きりが10月中旬に行われています。

 

奈良国立博物館で開催されていた「特別展 快慶」を見てきました。快慶は、運慶と並び鎌倉彫刻様式の完成に重要な役割を果たした人物です。この展示会で、改めて知ったのですが…運慶は師(康慶)の子で、ある意味エリートであるのに対し、快慶の出自は明らかではなく、ひたむきに仏像制作に打ち込む生真面目で誠実な職人だったようです。そう思って仏像を見ると、写実的でバランスのとれた職人技に納得がいきました。

 

奈良国立博物館 http://www.narahaku.go.jp/index.html 快慶展

奈良へ行ったら、私の定番のお買い物です!奈良まほろばふきん(レーヨン100%3枚1,080円 30×60センチ)厚手のしっかりとしたふきんで、長く愛用しています。最初は台所の上ふきんに、使い古したら雑巾かけに使っています。

 

麻布 おかい奈良店 http://shop.mafu-okai.com/

近鉄奈良駅周辺の商店街(もちいどのセンター街)の中にあります。

『奈良県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奈良:鹿苑「2017子鹿公開 ... | トップ | 祇園甲部歌舞練場内「草間彌... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む