まじくんママのぷち旅ぶろぐ

トミーズツアー旅の編集人がつづる「四季の京都」周辺とたまに帰る「ふるさと富山」のお出かけぶろぐです。

京都の桜(2017/4/4)京都御苑「近衛邸跡の糸桜」が見頃&「京都御所通年公開」左近の桜は?

2017年04月05日 | 京都市上京区

昨日の夕方、京都御苑へ出かけました。近衛邸跡の糸桜が見頃を迎えています。築地塀や建物はありませんが、近衛池のほとりに(近衛桜とも呼ばれる)大きなしだれ桜があり、人気のスポットとなっています。

近衛家は、五摂家の一つで摂政や関白を多く出している家系で、近年は、戦前に総理大臣を務めた近衛文麿氏を輩出しています。もともとあった邸宅はあちこちに移築されています。大玄関は、以前ご紹介した東福寺の塔頭の勝林寺【前ぶろぐ】の本堂として使用されています。

 

周辺には30本ほどの桜の大木があり、種類によって花の時期が違うので、長く楽しむことができます。一重のしだれ、ソメイヨシノ、紅しだれ、八重桜の順に開花します。

 

糸桜は早咲の一重のしだれ桜で白っぽい色です。例年、ソメイヨシノの開花宣言の頃には見ごろとなりますが、今年は寒さのためか早咲の桜も開花がゆっくりでした。以前もご紹介しています。【2014/3/27

 /

近衛邸跡から徒歩5分ぐらいのところにある学習院跡地に桜松といわれる山桜があります。もともと松の樹上に山桜が寄生したのですが、松が枯れて倒れた後に山桜が根付いたものです。

 

ちょうど咲き始めでした。

 

昨年、通年公開が始まった京都御所の桜も見てきました。襖絵の桜(諸大夫の間)もあります。

 

一番見たかったのが左近の桜です。以前の一般公開の時は開花と時期が合わず、なかなか満開の美しい時期に見る事が出来なかったので、楽しみにしていたのですが…残念、まだ咲いていませんでした。山桜の一種ですから、見頃は来週かな?以前の様子は【葉桜2016/4/8】【ぎりぎり見頃2015/4/3

 

そのほか御殿の庭には桜は確認する限りありません。御三間の板戸にたぶん桜?

 

見学通路の最後の方にしだれ桜があります。ピンク色の濃いもの薄いものが見頃になっていました。この場所には八重桜もあります。

 

【おまけ】桜のお土産菓子は、御所内の出入口の清所門を出て、そのまま直進(西)したところに、中立売北休憩所あります。

 

私のお気に入りは俵屋吉冨さんの京のおまんじゅう八重です。バラで買えます。1個110円

 

【おまけ】桃の花も見頃です。

京都御苑 http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/index.html

京都御所通年公開 http://sankan.kunaicho.go.jp/info/20160720_01.html

参観は無料 所要時間:30分~ 公開時間:9:00~17:00(入場は16:20まで)

休み:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、行事等のある日は休みです。詳細は【前ぶろぐ、】にて。

【過去の一般公開の様子はこちら→】 2016春 2015秋 2015春 14秋 14春 13秋(蹴鞠) 13春 12秋 12春 11秋 11春 10秋 10春09秋 09春08秋  07秋  07春  

『京都府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都の桜(2017/4/3)梅小路... | トップ | 京都の桜(2017/4/5)六孫王... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む