マイ自然散策記

主に週末の自然散策記、夫婦で花鳥虫月を楽しんでいます。

いつもの林縁で(20170423)

2017-04-23 22:32:47 | 自然散策
快晴で爽やかな散策日和、いつもの林縁を散策。
林の中からキビタキのさえずりが聞こえてきましたが、姿は見えませんでした。

マユミに、ミノウスバ幼虫。(まい)


小さなヒメクロオトシブミ。→後日確認した所、エゴツルクビオトシブミ♀でした。(オカピ)


未だアトリがいました。これは♀、もう一羽いましたが確認できませんでした。(まい)


ケンポナシの新芽が、青空に伸びていました。(オカピ)


ノイバラに、小さなイチゴハナゾウムシ。(オカピ)


近くに、ナシグンバイもいました。(オカピ)


ヒメウラナミジャノメのペア発見。(まい)


ツグミが未だいました、早く帰らないともう初夏だよ。(オカピ)


ムネアカアワフキが目立ちました。見上げるとサクラ(ホスト)が。これは胸部全体が赤いので♀。(まい)


エゴノキで揺籃作成中の、エゴツルクビオトシブミのペア。(まい)


もう一枚、同じエゴツルクビオトシブミ♂(左)・♀。(オカピ)


見慣れぬカメムシは、シロヘリカメムシ。(オカピ)


風の止み間に、キュウリグサを。(オカピ)


私も写してよと、ネコハエトリ♀。(オカピ)


小さなカゲロウの仲間。(オカピ)


数か所で見られた、ナナフシモドキ幼虫。(オカピ)


久し振りの、アカスジキンカメムシ幼虫。(まい)


エノキの幼木に、アカボシゴマダラ幼虫。(まい)


最後は、クロボシツツハムシ。(まい)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新治市民の森観察会(20170422) | トップ | 横浜自然観察の森(20170429am) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然散策」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。