マイ自然散策記

主に週末の自然散策記、夫婦で花鳥虫月を楽しんでいます。

観察会(20180113)

2018-01-14 12:06:26 | 自然散策
晴れるが冷え込むの予報に、防寒対策をして参加しましたが、風が無かったので上り坂では汗ばむ程。
皆(13名)で探すと、色々見つかって楽しい道端自然観察会になりました。

歩き始めるとすぐに、フユシャクの仲間♀を見つけて貰いました。(まい)


街灯に、シロオビフユシャク♂でしょうか。上記の♀もシロオビフユシャク?(まい)


小さな、ナミスジフユナミシャク♀も見つけて貰いました。(まい)


シロハラが、落ち葉めくりで虫探し。(まい)


アオゲラが出たよの声に、レンズの先を見るといました。アオゲラ♂が近くに。(まい)


ゆっくりしていたので、連写連写でgifアニメ。(まい)


冬の雑木林で、落ち葉をめくって虫探し(花虫とおるさんに教えて貰いました)。(まい)


冬芽葉痕も探します。これはニガキ。(オカピ)


落葉にくるまれて越冬中の、エサキモンキツノカメムシ。(オカピ)


長老が、可愛いゴマダラチョウ幼虫を、見つけてくれました。ゴメンね、ちょっとだけ起きてもらって。(オカピ)


アカボシゴマダラ幼虫も。この後皆、元の場所に。(まい)


ヤツデの葉裏に、クロスジホソサジヨコバイ。(まい)


早めの昼食は、美味しい中華で。と思いましたが食べ始めは12時20分。(まい)


昼食後、定番のトイレの蛾探し。フユシャクの仲間♂、多かったのはウスバフユシャク。(オカピ)


緑道の手すりで、虫を探す怪しい集団?(まい)


フユシャクの仲間♀、多かったのはナミスジフユナミシャク♀。(オカピ)


暗い所に、小鳥が数匹。写せたのはアオジ♀でした。(まい)


生態園で冬芽葉痕探し。まずはゴンズイ。(オカピ)


目鼻バッチリ、ミツバウツギ坊や。花虫さんがいたら、こっちに可愛いのがあるよと、教えてくれたのだけど。(オカピ)


ニッコリ笑顔の、カキ。(オカピ)


池にはキンクロハジロ。珍しくカワセミ待ちのカメラマンが多数。(まい)


参加の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつもの林縁から公園で(2018... | トップ | いつもの公園で(20180114) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然散策」カテゴリの最新記事