マイ自然散策記

主に週末の自然散策記、夫婦で花鳥虫月を楽しんでいます。

ギフチョウ(20170403)

2017-04-04 22:35:56 | 自然散策
春の女神に会いに石砂山(2015/3/30以来)に。昨年は休日と天気が一致せずに諦めました。
晴れの予報でしたが、牧馬峠から歩き始めると、太陽は雲の中。
晴れを願い、女神の登場を待ちます。

オカピさんが帰りたそうになった頃、やっと青空が広がり、ビロウドツリアブが飛び始めました。(まい)


続いて、ミヤマセセリが次々に飛び始めます。(まい)


気が付くと、ギフチョウが来ていました!(まい)


次々に飛んで来て、花に止まらずに足元に止まる者も。近すぎて嬉しい悲鳴。(まい)


裏側も見せてくれました。(まい)


ちょっと間が空いても、ビロウドツリアブやミヤマセセリが楽しませてくれます。(オカピ:gifアニメ)


花をスルーして、地面や枯れ枝で日光浴するのが半数。(オカピ)


やっぱり、花止まりが良いです。(オカピ)


花止まりのギフチョウをもう一枚。(まい)


小さなスミレも人気がありました。後一匹来たら帰ろうと決めた最後のギフチョウ。(まい)


途中の山道に、ヒトリシズカ。(オカピ)


昼食後、篠原の里へ。多かったのはテングチョウ。(まい)


まだジョウビタキ♂がいました。(オカピ)


アセビの花に、ルリタテハ。(まい)


アマナに、モモブトカミキリモドキ♂。(オカピ)


キタテハが、オオイヌノフグリで吸蜜。(オカピ)


コゲラの雄の印(頭部の赤い羽根)が見られました。(オカピ)


さがみ湖カタクリの郷は、貸し切り状態で楽しめました。(オカピ)


今シーズンは寒い日が多かったので、カタクリはまだ6分咲き。(まい)


この後、津久井湖でお花見をして帰るつもりでしたが、サクラはまだ咲き始めでした。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新宿御苑~写真展巡り(20170402) | トップ | 花見(20170408) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然散策」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。