マイ自然散策記

主に週末の自然散策記、夫婦で花鳥虫月を楽しんでいます。

野鳥公園(20161016)

2016-10-16 21:26:04 | 自然散策
4/30以来の、東京港野鳥公園を散策。

ビジョオニグモの住居(葉を丸めた)を見つけたので、円網に出て来てもらいました。(まい)


お尻側から、ビジョオニグモを。ハチマキをしたチョビひげおじさん?(オカピ)


近くに、コガタコガネグモもいました。(まい)


多かったのは、ヤマトシジミ。(オカピ)


見慣れぬカメムシの幼虫は、シロヘリクチブトカメムシ。成虫とは似ても似つかない姿。(オカピ)


水辺にたたずむ、アオサギ。(まい)


小さなテントウムシは、オーストラリア原産の、べダリアテントウ。(オカピ)


大きなアリに見えたのは、ホソヘリカメムシ幼虫。(オカピ)


小さな池に、アオモンイトトンボが一匹。(オカピ)


近くに、ツユムシも。(まい:魚露目)


久し振りに写した、アオスジアゲハ。(まい)


小さめのクダマキモドキは、ヒメクダマキモドキ。(まい)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新治市民の森観察会(20161015) | トップ | キッコウハグマ(20161022) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。