新生フォ~☆シーズン~☆

山を愛し、草・花・生き物を愛し、人を愛し、楽しい年になりますように♪

神社仏閣詣りも書いています。

☆鎌倉中央食品市場内のパラダイス アレイ ブレッド カンパニーと季節の和菓子 美鈴

2017-06-15 | ♥ 食もの

 

通りかかった道から、鎌倉中央食品市場が見えた☆

この市場はよくTVで紹介されています

 

中に入ってみます

珍しいお野菜を栽培している農家さんが多いと聞きました

湘南は有名レストランが多く、イタリアン・フレンチ店etcから需要があるのですね

 

 

さて奥に隠れ目立たない場所に、人知れた名店があります

それは Paradise Alley Bread & Co

とても詳しく書いたレポがあります

失礼してリンクさせて頂きました コチラ

 

 

 

 

 

とても美味しい生地は、もっちりとして噛めば噛む程味がします☆

そしてパンにはすべて模様があり、わたしが作ったの~のサインでしょうか(*´▽`*)

 

 

 

 

 

次は鶴岡八幡宮の近くの美鈴、お取り寄せのお店です

 

 

 

美鈴の六月のお菓子は「青梅」

この青梅の色をした生地には、5年前に漬け込んだ自家製の梅干しを、梅びしお(梅干しの肉を煮て裏ごしし、

砂糖を加えて練りあげたもの)にして練り込んであるのだそうです。


食べると、まわりにまぶされた白糖のジャリっとした食感、餡の柔らかさ…小さいけど、味わいどころ満載です。

ほんのりだけど酸味があってきりっと爽やか、塩味が効いてるところがすてき……これが、まさに塩梅(あんばい)ですね!

 

 鎌倉 美鈴六月のお菓子「青梅」

 

▲中の小豆餡がちょっと透けているあたりも、熟し始めた梅の実らしい雰囲気。

青梅の色をした生地の中には、小豆餡が包まれていて、しょっぱさ、すっぱさ、甘さがほんとにいい塩梅で味わえちゃいます。

甘いお菓子なのに、主役になってるのは酸味と塩気なんですよ。

初々しい青梅の実の形で、見た目はなんとも可愛らしいけれど、中身は渋くて熟達したワザ者って感じです。(文中より)

 

☆ちょうど各地方に宅配準備をしている最中でしたが、気持ちよく販売して下さいました

 

 

 

 

 

美味しいお抹茶で頂きます

 

 

 

ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆葉山 森戸海岸(神社・食事) | トップ | ☆北スペイン~フランス(バルセ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ウワッ! (なため)
2017-06-16 05:50:24
みさ々さん!
甘党のなためには見るだけで喉がゴクリです。

青梅・・・食べたいです。
Re:ウワッ! (みさ々)
2017-06-29 11:29:39
なためさん、大変遅くなって申し訳ございません。
コメントありがとうございます。
昨日、ピレーネトレッキングetcから帰国しました。

「青梅」は季節和菓子で大変奥深い上品なお味でした(*^^)v
日本の和菓子は世界に出しても、間違いなく絶賛されると思います。
なためさん、画像だけですみません(*´▽`*)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。