mairiの旅行記

欧州旅行記、フィギュアスケート観戦記、オーケストラ&バレエ鑑賞記など

スケオタ忘年会:2016-2017シーズンのお気に入りプログラム

2017年06月30日 | 氷花繚乱
プレ五輪大会でテンションMAXだったワールドの録画をついこの間観終わったばかりだと言うのに、気づけば2016-2017シーズンも大晦日(+_+)
今更勝敗について書いても仕方ないので、ヘルシンキワールドのお気に入りプロ(各カテ2つずつ)を挙げて、シーズンの〆としたいと思います。
(なるべくワールドの動画で揃えたかったんですが、某テレビ局さんのせいでワールド動画がなかなか見つからず…。)

女子SP
BEST:アンナ・ポゴリラヤ『セント・オブ・ウーマン夢の香り』(振付:ミーシャ・ジー)
World Championships 2017 SP Anna POGORILAYA

アーニャの魅力を引き立てる、美人でカッコ良いプログラム。ミーシャ、良い仕事してます^^

次点:マライア・ベル『シカゴ(Roxy Heart, All That Jazz)』(振付:ロヒーン・ワード)
2017 US Nationals - Mariah Bell SP NBCSN HD

マライアちゃんが可愛い。もう、これに尽きます。ハイ。

女子FS
BEST:三原舞依『シンデレラ』(振付:佐藤有香)
Mai Mihara FS 2017 Four Continents Championships

見ていて幸福な気持ちになるシンデレラ。シニア1年目だからこそ、このジュニアっぽさが抜けない感じが良いのです^^

次点:エフゲニア・メドベージェワ『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(Extremely Loud and Incredibly Close, Piano Lesson with Grandma)』(振付:イリヤ・アベルブフ)
エフゲニア・メドベージェワ FS (WR) 2017 年世界フィギュアスケート国別対抗戦

今シーズンは、このプログラムのJO観戦に始まり、このプログラムの国別観戦で終わったのでした。メドベの空間支配力に圧倒されっぱなしの、「すごい」としか言いようのないプログラム。

男子SP
BEST:ネイサン・チェン『海賊』(振付:マリナ・ズエワ)
Nathan Chen SP 2017 4CC

ネイサンの所作の美しさが存分に生かされたバレエプロ。来シーズンもぜひバレエものをやってほしいです。

次点:パトリック・チャン『ビートルズメドレー(ディア・プルーデンス、
ブラックバード)』(振付:パスカーレ・カメレンゴ)
B.ESP(HD). Patrick CHAN SP - 2017 World Championships

パトリックの飛ぶようなスケーティングと鳥のさえずりが見事にマッチしています。

男子FS
BEST:宇野昌磨『ブエノスアイレス午前零時(ロコへのバラード)』(振付:樋口美穂子)
B.ESP. Shoma UNO 宇野昌磨 FS - 2017 World Championships

宇野君の、天性の音ハメ能力が素晴らしすぎます。

次点:ジェイソン・ブラウン『ピアノ・レッスン(愛の香気 映画)』(振付:ロヒーン・ワード)
B.ESP. Jason BROWN FS - 2017 World Championships

全てのムーヴメントが音と一体化した美しいプログラム。一方で、今の時代におけるジェイソンのスタイルの限界がわかるプログラムでもあります。。。(涙)

番外:ドミトリー・アリエフ『Broken Vow』(振付:?)
2016 ISU Junior Grand Prix Final - Marseille - Men Free - Dmitri ALIEV RUS

ジュニアの試合はあまり見ないのですが、世界ジュニアの放送で観て引き込まれたプログラム(このJGPFの演技はちょっとスタミナ切れちゃってますが)。音楽も振り付けも、どこが特徴的と言うわけでもないのですが、とても印象に残っています。

ペアSP
BEST:サフチェンコ&マッソ『That Man』(振付:ジョン・ケアー)
Aliona Savchenko | Bruno Massot SP 2017 Worlds

キュートすぎるアリオナさん33歳。この個性的な世界にちゃんとついていけるマッソもすごい。

次点:スイ&ハン『ブルース・フォー・クルック』(振付:ローリー・ニコル)
B.ESP. Wenjing SUI / Cong HAN SP - 2017 World Championships

説明不要の名プログラム。本当にこの2人は引き出しが多いなあ。

番外:ペン&ジン『My Drag』(振付:ローリー・ニコル)
Cheng PENG / Yang JIN SP - 2016 NHK

ワールドには出られなかった2人ですが、これも今シーズン好きだったプログラム。ペンちゃんは同年代の男の子がパートナーになって、ちょっとリラックスした雰囲気になりました(笑)驚きの組み換えでしたが、関係者全員にとって良い方向に行っているのかな。

ペアFS
BEST:スイ&ハン『明日に架ける橋』(振付:ローリー・ニコル)
B.ESP. Wenjing SUI / Cong HAN FS - 2017 World Championships
涙なしでは見られない演技。前半のミスなんて忘れてしまう程、密度の濃いプログラムです。

次点:イリュシェチキナ&モスコビッチ『When You Say You Love Me』(振付:?)
Lubov Ilyushechkina / Dylan Moscovitch FS 2017 Worlds

後半のコレオ→デススパイラル→スロー3Loのところが素敵(*^_^*)

ダンスSD
BEST:ギルス&ポワリエ『Oh What a Night for Dancing, Disco Inferno』(振付:?)
Piper Gilles / Paul Poirier "Dance Inferno" SD 2017 Worlds

今年のSDテーマは全体的にはあまり好きではなかったのですが(ブルースとかヒップホップよりワルツやタンゴが好き)、このプロは文句なしに楽しかった♪さすがエンターテイナーの2人です。

次点:チョック&ベイツ『Bad to the Bone, Uptown Funk』(振付:ロヒーン・ワード)
Madison Chock | Evan Bates SD 2017 Worlds

なんか濃ゆいプログラムだなあと思ったら、振り付けはロヒーンさんですか(笑)特にワールドの演技は気合が入っていてカッコ良かったです。

ダンスFD
BEST:カッペリーニ&ラノッテ『チャップリンメドレー(ライムライト、街の灯)』(振付:?)
2017 World Championships FD Anna CAPPELLINI & Luca LANOTTE
冒頭、ツイズルと音楽のシンクロで、空を飛んで夢の世界に入っていくような気持ちになります。アンナちゃんのクラシカルなワンピースが可愛い。

次点:パパダキス&シゼロン『Stillness, Oddudua, Happiness Does Not Wait』(振付:?)
B.ESP. Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON FD - 2017 World Championships

この曲でこれだけ観客を惹きつけて離さないのは、振付がすごいのか、この2人がすごいのか。まあ、結局は両方なんでしょうけど。

来期はいよいよ五輪シーズン、全ての選手が、ケガなく素敵プロで最高の演技ができますように!

おまけ1:あまりの可愛さに、思わず海外通販で買ってしまったヘルシンキワールドの公式ストラップ


おまけ2:ついでに、これまで使ってきたストラップ達(ちょっと汚れてるけど;)

左から、バンクーバー五輪公式、ホーエンツォレルン城(友人土産)、ストックホルムオペラハウス、シュツットガルトバレエ団、メルク修道院
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パレルモ・マッシモ劇場『ト... | TOP | 東京バレエ団『ラ・バヤデー... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 氷花繚乱

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。