女はみんな「美女」である♡

オーラ・スタイリングで、女の子の「美女目覚め」を推進中♪現実主義なスピ系スタイリストが綴る女の美と恋愛とお仕事

アタラシイ地平はこうやってひらく♪

2015年11月11日 | らぶ名言365
五月雨更新が定着してきた、らぶ名言集
今日はアタラシイ地平をひらいた♡名言から


彼は今までのひととは真反対で、タイプじゃないの
でも、誘われたので行ってみたら、楽しくて
タイプじゃないから(笑)わたしも構えず自然でいられて
価値観が似てるし、話も合うし
・・・で、いつの間にか付き合うことに



ひさびさお会いしたら彼ができてた女子トモのコトバ
いいわ〜素敵〜
そ・し・て、らぶカツ女子の学び満載〜

何かというとね、

タイプじゃないけど、誘われたので行ってみた

ココです

シングル女子と話しているとよく聞くセリフ
「・・・で、ごはんに誘われたけど、好みじゃないからお断りしたの」

いやいやいやいや

好みじゃないってアンタ、彼の何を知ってんの
たかが一度の飲み会で、人間のすべては分かりませんよ
好みじゃないのは、つまり外見でしょ

ココに女子の矛盾があるのです
「優しいひとがいい〜価値観の合うひとがいい〜」
と言いながら、見た目で男をジャッジする(切る)

それってつまり、

見た目がいい方がいいってことじゃん

気づいてるひと少ないと思うけど、ワリとよくある状況です
見た目重視なら見た目重視でいいのよそこは個人の自由だし

ただ内面の好みを求めるなら、内面から見ていかないと本末転倒でしょ?
その建前と本音の矛盾、心と行動の矛盾を正さないと、らぶゲットは遠のく一方です
だってそれって、「海に行きたい〜」と言いながら、
富士山登山してるようなもの

がんばって登頂しても、そこに海はない

仮に、あなたが彼に求める第一条件が「優しさ」なら、
とりあえず、ご縁ある男子の優しさ総チェック〜
くらいの勢いで、色んな男子の優しさチェックしてみたらいいと思う
職場、同級生、趣味の集まり、親類筋だって男子は男子
日常会話のついでに
「●●くんってどんな時に女子に優しくしたいと思う?」
「じぶんは優しい方だと思う?そうでもないと思う?」
「●●くんって優しいよねー昔からそうなの?」
などなど、インタビュー項目をさしはさんで、ご縁ある男子の優しさグラフをつくってみよう
これ男子とのコミュニケーションの練習になるし、
こういう内面にせまる会話って、男子ドキっとするから、思わぬトコロから恋が生まれる可能性も・・・

・・・ちょっと脱線しましたが(笑)、
本日の学びは

ごはん・デートに誘われたら
好みじゃなくても、1回は行ってみること


次をどうするかは、そのあとで決めればよいことだし、
デートのあとでお断りしたって、何のモンダイもなし

生理的にどーしてもダメ〜って場合は仕方ないとして(女子のソレはいかんともしがたいからね)
男子の誘いには基本乗りましょう(でもホテルに行っちゃダメよ笑)
その軽やかさが女子にアタラシイ地平をひらいてくれるのです

さぁ、Let's らぶカツ


『恋愛』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジューサー生活☆ | トップ | ラクに出汁をとる方法 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ちょう面白いっす! (しの)
2015-11-11 19:12:43
maimai、時々読みに来てます

語り口がどんどん冴えてるね。
切れ味よくって笑っちゃった。
ちょう面白いよ~

また読みに来ます
ありがとう〜♪ (maimai)
2015-11-12 17:38:47
>しのちゃん
ご訪問ありがとうございます〜
笑っていただけて何よりです
荒御魂ですぎないように(笑)ユーモアいれてがんばりま〜す

コメントを投稿

らぶ名言365」カテゴリの最新記事