女はみんな「美女」である♡

オーラ・スタイリングで、女の子の「美女目覚め」を推進中♪現実主義なスピ系スタイリストが綴る女の美と恋愛とお仕事

2017年後半。新☆蝶々講演会からの〜My片つけ☆タスク始めます♪

2017年07月12日 | 女子アゲ☆tips
ハロ~今日もいい日ですね~
まいまいです♪

さて、2017年後半スタート☆の7月1日・2日。
作家・蝶々さんの『新☆蝶々講演会』に行って来ました〜♪
昨年の@恵比寿以来だから、1年ぶりくらい? 生蝶々×ライブトークで、アレコレ調整&さらにスイッチオン☆していただき、久しぶり&初めましてな蝶シスさんにもお会いして、ますますヤル気で〜す♪

だ・が・し・か・し。

コレ、そろそろ調整とお掃除よろしくね♪

なものの浮き上がりもバッチリで☆

あーついに来たかー(もう逃げられんな。。)

って感じの今日この頃(笑)

だって、イベント恒例の蝶々みくじ。



BIG BANG〜自らを打ち破る〜だし。
カードのコメント「過去や苦しみに留めている自分自身の古い細胞や心を、打ち破り抜け出してください」だし。

あーもー蝶サイキック&宇宙の意思って、コワー(いや、いいんだけど♪)

だってね。そもそも、今回のイベント、当初は行く気ナッシングだったのよ。実家の方で不幸があって、急遽の里帰りをしたから「このタイミングは家計的に厳しいかな」と思って。
でも、事情が変わって「行かなきゃ☆」となったら、あっという間に3コマ分のチケット・コンプリート☆
司会の方も「席数少ないから蝶プレミアチケットだった」と仰っていたくらいなのに。女神クラブの二次募集で動き始めてからコンプリートまで1週間かからず。本人もびっくりの蝶スピード☆事情を話した蝶友には「そんな裏口入学みたいな」と笑われる始末(笑)

・・・念のために言っておくけど。これ、自慢じゃないからね?

じゃ、何なのよ? と言えば・・・

どーしても必要!!!! って時は、こういうことが起こるんだよ☆

というケース(事例)研究。って感じ(笑)

今の時代って、「人生の流れに乗る」とか「呼ばれて行く」ってことが、スピスピしてない人にもわりと必要な感じ、というかスキルだと思うんだけど。今回のコレは「呼ばれて行く」「必要があって行く」の典型みたいな感じだと思うので、シェアしておくかなと。

とはいえ、どんな時も、スタートは自分。
まずは、まいまいさんが「やっぱり行く!」「行かなきゃ!」と決める。やっぱりコレがなきゃ始まらない。
次は行動する。とりあえず、チケットの先行二次募集にトライ☆→1コマ目をゲット☆
「よかった♪とりあえず1コマだけでも行って来よ〜♪」と安心してたら・・・
別件で約束してた蝶友から「抽選当たったけど・・やっぱりやめるからあげる」と3コマ目が来て。「2コマ目のキャセルチケットあるけど、誰かいる〜?」とメール転送連絡で2コマ目が来た。

「わーい、ラッキー♪ありがとう〜♪」とウキウキしつつ。
「うーん・・ゴリゴリウェルカムだな〜」と一方では感じるわけよ(笑)

そうは言っても、旅好きなので。ルンルンで段取りして、当日のお洋服なんかも決めて♪
そして、当日。
「・・・ナニコレ!!?? どういうこと!!??」
びっくりして飛び起きる。朝弱いまいまいさんが、音で目が覚めるくらいすごい雷雨@晴れの国・おかやま。
「えーこれで出かけるのヤダな〜」
濡れると嫌だから、靴を変えようか、とか思ってたら・・・
「晴れた」
出かける頃にはすっかり雨上がり。ていうか、まばゆく射しこむ朝陽(マジでウケた笑)
「うー・・・ん。なんかすごいね、今回☆」
とりあえず、理解の範疇を超えていたため、サクッと流す(笑)

で、名古屋。
はっきり言って、サインばんばんだったけど。深く考えず(考えたくないから)サクッと流し会場へ。

そして、新☆蝶々講演会。
詳細は語れないけど、とにかく内容が濃く盛りだくさん〜!!!! でも、めっちゃ面白〜い!!!! 前乗りで集中☆衝撃受けつつも、楽しく参加。

恒例のQA〜
「当たった・・・」
で、蝶々さんに見据えられて、(やっぱり)軽くパニック。なぜか「一番聞きたいのソレちゃうし!」というQを投げかけて終わる。あぁ、せっかく当たったのに・・オワた・・orz
後で蝶友に「ずっこけたわ!」と笑われ、「ごめん、反省会」ズーンと落ち込む。

でも今回は、反省した分ちゃんと考えてみたよ(笑)

なぜ蝶々さんに相対するとパニクるのか?→デカすぎてコワいから(素)

いや、蝶々さんは、めちゃめちゃ美しく女らしく、とても聡明で、でも可愛らしくもあり、明るくフレンドリーな方なのは、十分承知しているのです。
なんだけど・・相対した時にまいまいさんが感じるのは「・・・う。デカッコワッ」こういう感覚。人によっては「見透かされるよう」らしいけど、まいまいさんの感覚はちょっと違う・・恐怖じゃないんだけど・・畏怖?みたいな? とりあえず、対人間でそんなことを感じるのは、今のところ蝶々さんだけ(だから「ついて行こう」と思うのかしら?)。

ま、ざっくり言うと。
「私もけっこういい感じになってきた〜♪」と浮かれる→蝶々さんに会う→「まだまだまだまだ〜」と知らされる→「ガーン」落ち込む→「よっしゃ、次、がんばるぞ〜」奮起する☆(*今ここ)

まいまいさんの場合、こんな感じ(毎度いい喝をありがとうございます♪笑)
基本ノーテンキでお調子者でイイ気な女なので・・上が「ちょっとコイツに喝入れしよう」と思うタイミングでもあったのかも〜?(笑)

とはいえ。
浮いてきて、そろそろ片をつけなきゃ☆なモノもあり。それは。

ココロにいる、2人の男を、完全に過去にする☆

忘れる、とはちょっとニュアンスが違って。記憶はあるし、忘れなくていいんだけど。『それは過去』という棚に移すとか、ラベルを貼るとか、そんなイメージの作業。
この作業のやり方って、人それぞれだと思うけど。まいまいさんの場合は、1回全部引っ張り出して、時系列で総ざらいして、理解・納得・咀嚼して、再びしまう。つまり、順番に書く、ってことなのね。

というわけで。
しばらく、片つけ☆のためのブログ更新させていただきます(あれ? この記事前置きか?笑)。
皆さまのタメになるかは分かんないけど、なるべく面白くは書くつもり。でもまあ、内容が内容なだけに保証はできないかな(ごめん)
それでは。読んでくださってありがとう。今日も良い日を〜♪

らぶ☆まいまい



お出かけするダーリンに「お花買ってきて〜」とお願いしたら・・予想外にドーン☆と大きな花束を買ってきてくれた♪ピンクのバラちゃんたち♪
エールももらったし、前置きもアップしたし・・よし☆がんばりまっしょい☆

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 素敵なご報告〜彼女が結婚さ... | トップ | まず、片つけ☆るのは『過去の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL