女はみんな「美女」である♡

オーラ・スタイリングで、女の子の「美女目覚め」を推進中♪現実主義なスピ系スタイリストが綴る女の美と恋愛とお仕事

流されて生きる

2016年09月19日 | 女子アゲ☆tips

少し前に女子トモとメールしていて
「流されて生きる」
というワードが出てきたんだけど

改めて考えたら・・

それってどういうこと???

ざっくりは分かるけど
具体的なイメージがわかなくて、困った

流されるって、何に流されるの?
川に浮かべた舟じゃあるまいし
何に流されるのか
さっぱり分からない
具体的にイメージできない

だから、しばらく考えてみた
「あーそのワード、聞き流していたんだなー」という反省も込めて

で、結論

流されて生きる
というのは、つまり

「あまり考えずに選んできた」
というのと同義だと思う

川に例えられる人生ではあるけど
実際には川のような流れなんてない
分岐点でどちらに行くかは
すべて自分に委ねられている

だけど
そこで深く考えずに行く道を選んでしまうと
流された、ように感じる

そういうことだと思う

そう考えると

流されて生きる、という言葉自体
逃げを含む気もする

「深く考えずに選んできた」と
ストレートに言ってしまった方が
分かりやすいし
それが嫌なら
「深く考えて選べばいい」
ということも分かりやすくていいと思う

大切なのは
「いつ、どんな時でも、私たちは、自分のいく道を選べる」
そのことだ

いつだって引き返せるし
いつからだって始められる

本当は
限界や枠なんてない
それに気づけばいいだけだ




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅帰りにすること | トップ | 味がいいから、アジなんです... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL