まいぱん日記

身辺のことあれこれ、ちばわん元預かりっ子めぐのパパのお便り、わが家の愛犬ちばわん卒業生ジュリアのことなど 

石化柳とフョードル・シュミット 1

2017年11月07日 | 植物

いつの間にやら、すっかり犬は姿を消して、植物ブログになってしまいました。

(ジュリアはおだやかに、元気にしています。)今日も、植物です。

10月はじめに花材で使った石化柳(セッカヤナギ)を花びんにさしておいたら、

根が出て、葉が出て、花も咲いています。

石化柳の枝先がくしゃくしゃと巻いていたり、幅広になっているのは、「帯化」によるのだそうです。

帯化とは、枝のてっぺんの成長点で異常がおきて、真っ直ぐに伸びられなくなって、巻いたり、リボン状に

平たくなったりするーーつまり変形を起こしています。

「オノエヤナギ」というヤナギに帯化をわざと起こすように作出した園芸用の品種が「セッカ(石化)ヤナギ」です。

オノエヤナギは北海道から本州、四国、それにサハリンやカムチャッカ半島などに分布します。オノエヤナギが発見されて、学名をつけたのがわが憧れのピョートル・シュミットだと知りました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« いけ花教室 (晩秋を活ける 1... | トップ | 石化柳とフョードル・シュミ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
フョートル・シュミット (こまこ)
2017-11-12 10:37:18
ピョートル・シュミット=フョートル・シュミット?という人物を知らなくて、さっそくグーグルでフョートル・シュミットと検索したら、出てきました。その1ページがほとんど、まいぱん日記の記事のことが出てきました。わあ、びっくりした!(本文と関係ないところで驚いてしまい、すみません)
訂正 (こまこ)
2017-11-12 10:42:06
フョードル・シュミットですね。ドですね。訂正します。
私も調べました。 (リサまま)
2017-11-15 07:56:54
フョードル・ シュミット私も検索しました。 バルト・ドイツ人 という民族が存在する事も知りました。ブログ記事の帯化という説明にも頷き、我が家のお化けにように成長した鶏頭の花も帯化だと写真が出ていました。 色々教えてくれるまいぱん日記に乾杯🍻!
思い付き (まいぱんまま)
2017-11-15 15:14:05
あれやらこれやら思いついたことを雑多に並べて、我ながら、あきれちゃいます。
私は昔から、しらべるのが好きなんです。書くのは下手くそですが、きらいではないです。
同化、鶏頭もそうなんですか。知らなかった。

コメントを投稿

植物」カテゴリの最新記事