まいぱん日記

身辺のことあれこれ、ちばわん元預かりっ子めぐのパパのお便り、わが家の愛犬ちばわん卒業生ジュリアのことなど 

雪かきならぬ、雹かき

2017年06月17日 | ジュリア

雹が降りました。

17日3時すぎてしばらくしたら、晴れているのに何度も雷の音がして、そのうち猛烈に雨が降って

きました。

足もといたジュリアにさわったら、小刻みにずっと震えつづけているので驚きました。

ジュリアは雷が大丈夫と思ってました。そういえば、マイも年をとって、耳が聞こえなくなる前に

雷を怖がるようになりました。

ジュリアはなでてやると、少し安心する様子でした。

そのうち、バシバシ(だった?)音を立てて雨と雹が激しく地面を叩きます。

これはけっこう長くて隠れるところのない場所にいた方はたいへんだったでしょうね。

4時前に止んだでしょうか。

1時間くらいして外に出てみたら、ところどころに雪のように雹が残っていました。

庭では雹にやられてずたずたにされた葉っぱがいっぱい落ちてます。

ついてきた、ジュリアはしきりに雹のつもったところをかいでました。

夫が散歩から帰って来て、「道のわきですごく積もっているところもあって、

雪かきならぬ雹かきしてるひとがいたよ」。

         

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ストケシア | トップ | いけ花教室 (造形的に活ける) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。