まいぱん日記

身辺のことあれこれ、ちばわん元預かりっ子めぐのパパのお便り、わが家の愛犬ちばわん卒業生ジュリアのことなど 

ストケシア

2017年06月16日 | 植物

2,3年前、植えておいたストケシアは庭に日が当たらないので、

垣根の外側に移動して、逞しく育っています。

蕾があるので、もうすぐ咲きますね。

ストケシアが好きで、これはアモーレフィオーレで買いました。

「好きという人がいて、仕入れた」株でした。

今朝、姉から、子供のころから好きだった、母が園芸カタログで私たちの好きなものを注文していいと

いったとき、姉はストケシアを買ってもらった、私はイチジクの苗(笑)だったそうです。

まるで忘れてしまってました。

それにしても、花の名をすぐには思い出せないことが多くなってきました。なかでもストケシアは、

よく知っていて、しかも好きなほうに入る花なのに、前からすぐに出てこない。

今日仕入れた知識――「ストケシアはイギリスの植物学者ストークにちなんだ名である。」

これで思い出しやすくなるかしら? 

 えりさんも、ケビンのポスターのことを書いてます。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「よかったね」って、人だかり | トップ | 雪かきならぬ、雹かき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。