まいぱん日記

身辺のことあれこれ、ちばわん元預かりっ子めぐのパパのお便り、わが家の愛犬ちばわん卒業生ジュリアのことなど 

笑うこととうなずくこと

2017年04月19日 | ロシア

ロシアのことを検索していると、ときに『ロシアNOW』の記事にでくわす。

日本人の私たちには分からないロシア人のこと、ロシアの今や昔の暮らしなどが分かりやすく、面白く書かれていて、教えられることがよくある。

最近では、「ロシア人が笑顔を見せない10の理由」 http://jp.rbth.com/arts/2013/11/29/10_46227

どうしてロシア人が笑い顔をみせないかがよく分かった反面、あれれ~、私はよく大口開けて笑うのだけれど、ロシア人はあれを「馬の笑顔」だと思ってたのか。でも、まあ、今更仕方ないやー。

そういえば、昔のことですが、職場にきていたロシア人の奥さんに会話を習っていたんですが、同じ生徒で外交官希望の大学院生とときどき一緒になりました。

あるとき、オクサーナ先生が「かれは、こんど、ロシアに留学するそうだけれど、ああやって、ひとの話をうなずきながらきくのはよくない。あれではロシアの学生たちにばかにされる」というのです。

彼女の話によれば、ロシア(ロシアだけではない?)では、「うなずくこと=同意している」なのだそうです。

たしかに、テレビでプーチンが笑ったり、うなずいたりしているのを見たことないですね。

それにくらべ、日本の首相は愛想笑いをしたり、うなずいたりして、ばかにされてるかもしれませんね。

「馬の笑顔」の私ではありますが、先生の話をきいて以来、やたらにうなずくのはやめたのでした。

         今年の夏ミカンの収穫終わりました

 

          ***************************

            

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 旅のめぐちゃん2―高遠の桜を... | トップ | ツバメたち、戻ってきてくれ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も (こまこ)
2017-04-21 05:50:14
国により反応については違うのですね。面白い話でした。私もその昔の学生さんと同じで、つねに頷くので、ロシア旅行の時は気をつけなくちゃ。まだ、旅行の予定はないんですが。お久しぶりです。
候補作、ざんねんでしたね (まいぱんまま)
2017-04-21 20:50:50
ざんねんでしたね。でも候補に選ばれて、実力派なんだと思いました。
相手が一言、一言喋るたび私も、「そうなの」ってうなずいてました。でも、最近はそうやってうなずくの、首がつかれて、できなくなってきました~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。