With my Montedio

モンテディオ山形の応援、観戦記事等

アウェイ岡山戦は1-2で敗戦。

2017年04月23日 16時55分42秒 | モンテ、サッカー
前半開始早々、CKから、おそらく準備してきた形で
中央を開けられ、うまくやられ失点。

最初は岡山ペースでしたが、
汰木が後ろからシュート等、15分過ぎたあたりから
モンテがボールを持ち、回すことが出来るようになります。

前半目立ったのは、本田選手から左サイドの山田選手へのロングフィード。
これが今日の攻撃の一つの狙いだったか。
それと汰木選手の体の切れが抜群。
ボールを持つとわくわくする感じで、動きが冴えてきましたね。

あと、全体的にもボールを回すことがより出来てきたという事。


岡山はカウンターで対抗。
縦に早い攻撃で向かえ撃ちます。

前半終了時では、
ボール保持率が山形60対岡山40.
パス成功率山形78対岡山59。

高木選手も思いっきりドリブルでボールを運ぶシーンあり。
前半は左サイドの攻撃が目立ちました。

最後のところ、もう少し強引に攻めてもよい感じもしました。


後半も、岡山は縦に早い攻撃。
後半早々、CKから始まった攻撃で、
守備をした瀬沼選手の足に当たって失点。
0-2を追いかける展開に。

中山選手らしいゴール前でのボールの押し込みで1点返す。

風間選手のいいCK。
本田選手の左サイドへのロングボール。
瀬川選手の前へ突進しての攻撃。
同じく高木選手の前への推進力など、
選手それぞれの本来の良さを前面に出し、
内容的にはとてもいいものがありました。


逆に右サイドWBの鈴木選手や瀬沼選手の動きが
今日は今一つ。
鈴木選手は足首のケガで途中交代しましたが、
ちょっと心配ですね。

今までかなりの運動量で走り回って、活躍もしていたため、
疲れも相当たまっている感じがします。

風間選手も、もう少しボールに触り、
効果的なパスが出せるといい気もします。


今日の岡山戦は、ホームでもう絶対に連敗できない岡山が、
勝つために苦肉の策を練り、それがうまく成功。

山形は将来を見据え、自分たちのサッカ-を目指し、
積極的に仕掛けたうえでの敗戦のように見えます。

岡山としては、CKキックから点を取る策を考え、
それがうまくはまったわけですが、
この勝ちによってムードが良くなればいいわけで、
正しいやり方でしょう。


負けはしましたが、まだまだ序盤戦。
モンテのサッカーの完成目指してこのまま続ければいいわけで、
前節東京V戦の勝ちのこともあり
必ずしも強い方が勝つというわけではない。
そこにサッカーのむずかしさ、面白さもあるんでしょう。



選手それぞれの良さ、成長の跡も見え、
負けはしましたが今後に期待の持てる内容でした。

(でもまだ調子の上がってないように見えた岡山には
勝っておきたかったというのが本音でしたが・・・)


次は何か因縁のありそうな愛媛との試合。
気を強く持って勝ちに行きたいですね。


にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

アウェイ岡山戦予想スタメン

2017年04月23日 05時33分08秒 | モンテ、サッカー
 『3連勝へ果敢に挑戦』

今日の山新モンテ記事の見出しです。

岡山は昨季6位でプレーオフに進出。
今季は主力の一部が抜け、2勝3分け3敗。
最近3試合は終盤の失点が目立つ。

木山監督が「ハードな守備と、早い攻めのベースはある」
というように侮れない。

陣形は3-4-2-1.
風間は「2シャドーがうまい」と、攻めのリズム作る
MF伊藤らに対しての守備がポイント。

FW赤嶺は前節欠場だが、出れば怖い存在。
サイドに元日本代表の加地が。

山形は以前より左右のCBの攻撃参加が増え、攻撃に厚みが。
リスク管理に注意しながらピッチを広く使い、
守備網をかいくぐれるか。

菅沼は「岡山はサッカーを知っているチーム。
自分たちのサッカー、システムが上だと証明しないと」


予想スタメンは

FW          阪野
        汰木      瀬沼
MF  山田   本田    風間    鈴木
DF    高木    菅沼    茂木
GK          児玉

とあります。

今回は瀬川選手に代わり、山田選手が入り、
ボランチには中村選手に代わって風間選手ですね。

出場選手も、監督がいろいろ考え使っているのが見えます。
南選手や加賀選手が不在でも、2連勝しているわけで、
選手層の底上げも進んでいるし、成長している選手もいます。

山田選手には持ち前のハードワーク、
風間選手には、前線へのパス、
キラーパスのようなものを期待したいですね。

ここで3連勝となると、順位も一気に上がりそうだし、
チームの士気も高まります。

きびだんごや、桃もおいしいですが、
お土産は是非勝ち点3で。


にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

早朝のさくら

2017年04月22日 08時49分22秒 | その他
昨日見た桜が良かったので、今日の早朝、桜を見に。








ここまでは霞城公園。人も車もほとんどいなく、澄んだ空気がおいしい。



馬見ヶ崎川沿いのさくら。 ここも年々桜が成長していい感じです。






帰る途中、薬師堂の桜の木の下でお年寄りたちがラジオ体操をやってました。
今年山形でさくらが見れるのは、あともう何日なのか。桜が散って若芽が出始めると山形にもようやく本格的な春が来ますね。

おまけ。

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

今日のブルイズモンテディオ GK児玉選手の見事なプレー

2017年04月21日 23時30分52秒 | モンテ、サッカー
今日の焦点は児玉選手のヴェルディ戦での見事なプレーについて。




ヴェルディの選手のシュートが来て、



キャッチングかパンチングか?




東京Vの選手が、雨による児玉選手のボールのファンブルを狙って近寄っていたので・・・
雄斗選手もそれを感じてガードしてますね。



このケースではパンチングで。






次はファインセーブまでの流れ。ファーサイドの危険を察知し、それを指示。



自分も立ち位置をファーに修正。












完璧な読みと反応で、ファインセーブ。

ということで児玉選手、思わぬミスキックもありましたが、失点をしないために、
我々にはよく見えないところでそのための努力をし、的確な対応を瞬時にしているんですね。


にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あさってアウェイ岡山戦のスタメンは?

2017年04月21日 20時36分34秒 | モンテ、サッカー

今度はアウェイ2連戦。
まずは岡山相手になります。

岡山も選手の3分の一が入れ替わり、
移籍した選手の穴はまだ完全には埋め切れてないような。

終盤に失点することが少なからず、
やはり抜けた岩政選手の穴は、小さくないようです。

一方山形は、首位との勝ち点差がいつの間にか4。
何か優勝争いにも、射程範囲にはいって来たような気もしますが、
ことしのJ2は、あまり力の差もなく、戦国時代のようです。

ここでどう勝ち抜いていくか。
これは実力のみならず、強い精神力、気持ちの問題も
かなり左右しそうです。

ということでエルゴラの予想スタメンを覗いてみると、
モンテは前節と全く同じですね。
自分が見ても、代える要素がない気がします。

左CBが高木。
左WBが瀬川。
左シャドーが汰木。

期待される左サイド陣ですね。
3人共ここでまた一回り成長してほしいですね。


にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加