With my Montedio

モンテディオ山形の応援、観戦記事等

青葉繁れる

2017年05月29日 14時58分46秒 | その他
青葉繁れるといっても仙台ではなく、芸工大近辺のことです。
今日の1限の授業の後、お天気もいいし、宿題の風景を探しながら、少し歩いてみました。


校舎の前の広場付近では、2人組がギターを弾きながら歌の演習。大学生活満喫してますね。



校舎の裏に行くと悠久の丘があります。ここからの眺めもまたいいです。好きな月山も見えます。





ふと見ると、これはサクランボですね。 少し色づいてます。




野菜畑も広がり、




里山の風景ですね。
















降りて道路沿いを歩いていくと、立ち入り禁止の表示が。




なるほど。コレですね。 結構たくさん出てます。たけのこご飯、タケノコ汁、タケノコの煮物・・・なにになるんだろう・・・




校舎側には、どこかの幼稚園の園児が日向ぼっこかな? 田んぼがなかなか見えてこないので、
車に乗って動いてみました。




まもなく見つけました。田んぼのある風景。 宿題は、田んぼの写真を5枚撮って提出というもの。
これは一応棚田ですね。




西蔵王に向かってしばらく行くと、また田んぼが見えました。




これが秋になると大きく成長して豊かな実りとなるんですね。このまま無事に育ってくれるといいですね。



山の緑にも様々な色がありますね。




いつの間にか西蔵王。これも田んぼですが、よく見るとこれはお米をつくってはいない休耕田になってますね。これからも作らないのかどうか。




人手が足りず、作るのをあきらめたのかどうか。




取り合えず写真は撮りましたが、コメントをつけなければならず、
コメントがつけられる写真なのかどうかはなはだ疑問ですが、
提出期限がもうちょっと先なので、時間があれば、ほかのところを回っています。

廻って気が付いたのは、山形は緑がきれいだという事。特にこの時期は見事ですね。
この風景は失ってはいけない風景です。
特にお米を作らなくなっている田んぼがあちこちにあり、この風景がなくなってしまわないか心配ですね。

小一時間ほど歩き、ジムの中での運動とはまた違った気持ちよさがありました。 
やはり外の空気を吸いながら歩くのが一番のようです。



にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山形鋳物の工房『菊地保寿堂』さんを訪ねて

2017年05月28日 07時00分44秒 | その他
昨日土曜日は毎年、年に何回か行われている東海大山形高校の市民講座の第一回目に参加し、
山形鋳物の『菊地保寿堂』さんの工房を訪ねてきました。

山形鋳物は、約960年前に発祥。菊地保寿堂は、慶長9年(1604)に、
最上義光の御用鋳物師として始まる。
現在15代目。お酒の十四代さんより一つ代が古いですね。

米国万国博覧会グランプリ賞受賞(1926)、
日本伝統工芸展最高賞受賞2回等。

日本古来よりの鉄材・砂鉄を用いて造られる和銑(わずく)釜の復興。
現在もその技術を頑に守り続け、「WAZUQU」は、
欧米において高い支持と評価。

ニューヨーク近代美術館、英国V&A美術館、
カーネギー美術財団他多数展示。

鉄器を作っているのは全国で南部鉄瓶など3か所のみ。
鋳物という名称がついているのは山形だけ。



まず東海大山形高校で、菊地保寿堂の社長さんからお話を聞く。
新校舎が10月に完成の予定のようで、第二体育館などはもう使用されているようでした。







その後、西部工業団地内の工房に。 ここに銅町から移転して30年ぐらい経つようですね。



社長さんからここでもいろいろ説明していただきました。



製品をこの中で炭を使って焼きますが、




20年経つと、さすがにこのようになるということ。炭は山形のものを使っているそうです。



左に見えるのは様々な大きさの砂で、これもすべて山形で採るそうです。銅町には後ろに馬見ヶ崎川がありますね。



これは急須の口のところですね。




これは製品を磨いている工程。








形が見えてきました。




なかなか根気と熟練のいる作業ですね。









中で、ここで作られた鉄瓶で沸かした白湯を飲ませていただきましたが、トロッとした柔らかい飲み口で、
これでお茶やコーヒ―を入れたらすごくうまいだろうなあと思いました。
工房には完成品が展示されてなく、見れなかったのは残念ですが、銅町のお店にあるようですね。
画像を貼っておきます。その2.ここからも購入できるようです。
昨年度はオリエンタルカーペットさんを見学させていただきましたが、今年も日本で世界で誇れる山形のお仕事を見させていただきました。
菊地保寿堂さん、そして東海大山形高校さんには感謝申し上げたいと思います。


にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

強敵湘南との戦いは1-0で完封勝ち!

2017年05月27日 18時44分37秒 | モンテ、サッカー
強敵湘南に勝って3連勝!
いよいよモンテの逆襲が始まる予感がします。

けが人が多くてやりくり大変でしたが、
その中で、代わりに出た選手たちも
最初からスタメンだった選手たちも、
試合に出ながら、少しずつチームとして成長し、
振り返ってみれば、今の選手たちで
アウェイの地で、強敵湘南に力で勝てるところまで来ました。


前半は両チームとも、お互いにボールをつなぎながら、
やりたいことやっていました。
モンテもパスがつながり、
ポジションを的確にスペースをなくし、
しっかり守ってました。

中に入ってこられるスキは無かったですね。

後半も前半とほぼ変わらない攻防でしたが、
湘南はジネイ選手をトップに入れ、
そこにボールを入れて攻撃という展開になりました。

後半の後のほうでは、湘南にやや押し込まれたシーンも。
しかし、しっかりと守って対応。

山田選手に代え永藤選手。
阪野選手に代え中山選手。
風間選手に代え中村選手。

その押し込まれていた中で、
中山選手がゴール!
前節に続き、ロスタイム時の得点。

これで6戦負けなしで3連勝!
この湘南戦は、今後を占う試合だと思っていましたが、
チカラ負けどころか、力で勝ってましたね。

選手交代も適格でしたし、
チームとして連携もスムーズ、
熟成されつつある気がします。

前節瀬川選手が好調で3アシストだったので、
今回かなりマークされて2人がかりで囲んだりされるのかと
思ったらそうでもない。

湘南は相手どうこうと対応するのではなく、
自分たちのサッカーをどう出すかに力点があるようです。
ある意味やりやすいと言ったら言い過ぎか。

あとやはり本田選手の危機察知、危機管理能力は抜群でしたね。

どれ位順位が上がるのかも楽しみですが、
この調子で戦っていけば、
J1昇格争い、優勝争いに参加できる気がしてきました。

なかなか勝てない時期もありましたが、
やっと軌道に乗ってきた感があります。

この調子で気を緩めることなく、
好調を継続、さらに成長、熟成させたいですね。

まずはおめでとうございます!


多くのサポーターで喜びに満ちた試合後。


アウェイの地で湘南に勝ちました。


にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アウェイ湘南戦予想スタメン

2017年05月27日 05時21分16秒 | モンテ、サッカー
『勢い乗って 狙え白星』
今日の山新モンテ記事の見出しです。

湘南は守備のプレス徹底、攻守の切り替えが早い。
一気の縦パスに加え、ボールをじっくり
動かす攻めも織り交ぜる。

最近は4-3-3のシステム。
CB2人と中盤のアンカーがパス回しの軸となり、
周囲の選手がポジションを変えチャンスうかがう。

山形出身のMF神谷、高橋ヘッドコーチが在籍。

木山監督は「湘南は流動性がポイントの一つ」
菅沼は「セットプレーでは絶対にやらせたくない」
まずは守備を安定させ、ペースつかみたい。

とあります。


予想スタメンは

FW         阪野
       汰木      瀬沼
MF 瀬川   風間    本田    山田
DF    高木   菅沼    茂木
GK         児玉


予想通りと言えますね。
ホームでの2連勝の勢いを持続させ、
アウェイでも勝ち点を増やしていきたいですね。


にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

明日湘南戦のスタメンは?

2017年05月26日 17時52分53秒 | モンテ、サッカー
J1昇格候補の一つ、湘南との戦いが明日に迫りました。
なんとなく意識してしまうチームですが、
前節は、4-3-2-1という新しい形で松本に勝利。

エルゴラでの予想スタメンもその4-3-2-1の形になっています。
とはいえ、4バックの一人が前に上がれば3-4-2-1なので、
状況に応じて、そんなに違いはないのかもしれません。

山形の予想は右WBに山田選手、左が瀬川選手。
そのほかも前節山口戦と同じです。
敢えて変える必要もないと思います。

あるとすれば後半、雄斗選手の出番があるのかどうか、
永藤選手の出番があるのかどうか。
この辺りでしょうか。

中村選手もいいパフォーマンスをするし、
宇佐美選手も出れる状態のようです。

前節山口戦では監督の采配ズバリでしたが、
湘南戦もうまく交代枠を使い、
勝利したいですね。

おまけ。山形―湘南戦公式プレビュー動画。


にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加