まいにち・おべんと!お弁当

子供に「何かを続けていくことは大切だ」と偉そうに言いつつ、私が何年も続けているものって「お弁当づくり」がありました

肉体改造サラダ(笑)

2016年10月17日 | おべんとう


◆ネギ入り卵焼き
◆牛肉と玉ねぎの焼肉
◆レンコンのきんぴら
◆ミニトマト
◆キュウリとかにかまのゴマドレッシング和え
◆白ご飯とわかめごはん
◆りんご

*****************************
今週はちょっと暑くなるそうですよ。
定番、焼肉ですが、玉ねぎの炒め方がちょっと甘かったかも。もう少し、じっくり火を通して甘くしたほうがおいしいですよね。
レンコンのきんぴらは、とってもおいしいですが、思春期の子どもにとっては、たくあん同様、「ポリッ」と音がするおかずは、ちと恥ずかしいのではないかな?と入れながらいつも思っています。
が、子どもに聞いて、「そうそう!」だから入れないで!と言われると困るのであえて聞いたことがありません。

主人のお弁当は・・・
①わかめおにぎり1個
②ゆで卵2個
③バナナ1本
④トゲトゲしたレタス(名前がわからない)、キュウリ、キャベツの千切り、ミニトマトにフレンチドレッシング+鶏ムネ肉の酒蒸し

毎日、定番の肉体改造サラダ(笑)をちょっとアップしてみましたよ。

鶏ムネ肉は、ちょっと薄くしておきます。で、砂糖小さじ1、塩小さじ1/2をふりかけて、料理酒を鶏肉が浸るくらい入れて、
火が通るまで。
中まで火が通れば、冷めてから薄切りにしてきます。
一時期、人気だった鶏ハムに似た感じです。砂糖を使うところがポイントです!




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土曜もお弁当だってさ | トップ | 美味しいタマネギスープ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む