僕らはみんな生きている♪

生きているから顔がある。森の葉っぱ、教育的指導、たまに小説、最近は母の介護…

残念な六照屋

2014年03月31日 | 何でも掲示板






「限定」に弱いマイムは

つい、つられて買ってみた










まぁ、消費税値上げ前に大したことない安物を買いあさる人たちに紛れて

つきあっちゃったわけですが、








半分思っていたとおりの結末








何だこれ、 写真とチゲーし…








普通のコロッケの方がうまいし安い








明らかに在庫処分








こっちの方がずっと満足感があると思います。。。





















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サクラが咲いている♪

2014年03月30日 | その辺の木や花です






まだ夜の空気は冷たい

でも見上げる人はみんな



「きれいね~っ」て感嘆の声があたたかい












今、本当にMA.NN.KA.Iだよ、画像を添付します

指先で送る君へのメッセージ

小さな勇気になって君の手のひらで震えるように…































































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

始まりはあの時だったのか

2014年03月28日 | SF小説ハートマン







その夜、夕食の終わったテーブルで父は小さな指輪を取り出し子供に渡した。

指輪は周囲に奇妙な文字が刻まれておりセラミックのような乳白色をしていたが、
感触はまったく異なっていた。
触れると温かく、握りつぶせるほどに柔らかかったのだ。

手のひらに乗せしばらく見ていただけで小さなドーナツ型の跡を赤く残すほど発熱した。
それでも熱くて火傷してしまうという感覚は全くなかった。

手のひらを通してエネルギーが流れ込んでくるのを感じ、全身に広がるにつれて不思議な安らぎと癒しを感じるのだった。



「これはレベル7に行く選ばれた者だけが身につけるものだ。これにはお前のルーツが刻まれている。
出発の日の夜明け、太陽の光の中で指につけなさい。後は全てこれがお前を導いてくれるだろう。」

「何かすごいねお父さん。でもお父さんは何でしてないの?お父さんだってレベル7に行ったんでしょう?」


「ああ、確かに行った。だが、私にこの指輪は合わなかったらしい。」

「どうして僕がこれをするの?何かいいことあるの?」


「いいことばかりではないかも知れない。だが、全てはこのリングが教えてくれるだろう。
いいか、出発の日、夜明けにつけるんだぞ。わかったらもう寝なさい。」



半信半疑でリングを受け取ると、もう一度しっかりと見つめた。

周囲に刻まれた文字の一部がほんの僅か琥珀色に光り「チッ」と音を立てたが、
エアコンディションの吸気スイッチがONになった音に紛れて2人とも気が付かなかった。



このリングが少年の運命を激動に導くことになるとは、希望に満ちた本人はもちろん知る由もなかった。
リングの意味を知っている父親の想像をも大きく超えて、全てのドラマはここから始まるのだった。

つづく

















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の公園は

2014年03月26日 | ウォッチング





勉強になります。




ひのきの葉っぱには

あすなろの葉っぱが劇似ですが

葉の裏に白い「Y」の模様があれば ひのき

もっと太くてYになっていなければ あすなろ です。



気根が面白い落羽松(らくうしょう)も

劇似のメタセコイヤがあります。

葉っぱが同じ場所から対になって出ていればメタセコイヤ

交互に出ていれば落羽松です。


アヤメ、花菖蒲、アイリス、カキツバタなんかも

劇似の花たちですよね。。


























































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つぶらな瞳

2014年03月25日 | いろいろな顔たち




こう見えても昔は結構かわいいって言われたんだ


大人のおばさんたちはいつも僕の頭をなでて

おめめが可愛い坊やねって

キャラメルを分けてくれたり

十円玉を握らせてくれたり

お母さんには内緒だよって言いながら

そっとメルアドのメモをポケットに押し込んだりしてくれた



もちろん僕はスマホなんて持ってなかったから

連絡はできなかったけど

次に会った時に

メールくれなきゃダメじゃないのなんて

叱られることはなかった


そう~ぼくはスマホ持ってなかったんだね~、ごめんね~♪

今度お店の場所教えてあげるから

いつでもいらっしゃいな

なんてにこにこ笑って言ってたんだ


朝、今日は居残り勉強があるから、そのまま塾に行くからねって言っておいて

学校帰りにお店に行ってみたんだ


入口はキラキラ明るい電気がいっぱいついていたけど

中は少し暗くて

黒い服を着た男の人が、なんか八日九日十日?って話しかけてきた

ちょっと怖かったけど、おばさんの名前を言ったら

変な顔してお店の奥に行っちゃったんだ


いい匂いのするドレスみたいな洋服を着た知らないおばさんが何人か、みんな

ボク、お客さんなの?かわいいわね~って言いながら横を通り過ぎた




ほほうっ、そんでそれからどうしたんだ








後のことはちょっと話したくないなぁ…




つづく



















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大きな木

2014年03月22日 | その辺の木や花です
















大きな木は表皮を鱗のように落としながらもっと大きくなるらしい


ということは太くなるのは外側ではなく内側なのだ











カタツムリや貝の殻は


外側に付け足すように成長するのだが


大きな木は内側が外の皮を押し広げて


割れた樹皮をふるい落としながら成長するのだ










何百年も経っているのに


まだ大きくなるつもりなんだね


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くっつけるもの、或いは縛るもの

2014年03月20日 | 何でも掲示板







2つのものをつなげる、接着する、結ぶ



いろいろな呼び方はあるが



一番強いのは何だろう






鎖?


ナイロン?


カーボンナノチューブ?


それとも蜘蛛の糸?




いいえ


一番強いのは





真の友情さ


遠く離れていても


強いつよい絆で結ばれているのだ。



























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近がっかりなこと

2014年03月19日 | 何でも掲示板






歯が取れました、、、


正確には、歯の詰め物が取れました。




奥歯なのでかなりがっかりです





歯医者に行くと


「これはもうダメですから新しくやり直しましょう」って


絶対に言われるよね(以前経験済み)











そしてガリガリ削られて

穴を一回り大きくされて

その後歯石を取りましょうとか

歯磨き指導ですとか

順番にお掃除しますとか

なんだかんだ言われて何回も通うことになります。



完全予約制の歯医者がほとんどなので

次回の予約は早くて一週間先

2週間先もあたりまえです。



治療費倍額払うから

1週間で全部直してくれるところ無いですか?



デンタルフロスを使って

歯は毎日ちゃんと手入れしているつもりなのにな









とりあえずポリグリップを買ってきたので

こいつでくっつけて何とかしよう

(以前アロンアルファでくっつけといたら歯医者さんに怒られたことがあります…)


























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どこかに何かがいる

2014年03月17日 | ウォッチング







雑草だと思っていた ホトケノザ が

こんなに可憐だったなんて













オラオラオラオラっ

10秒以上見つめるんじゃねぇ!


角じゃねぇからな

まぁ、触覚みてぇなものさ












ばらまかれたドラゴンボールの

どれかが本物なんだ…























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと春になったかな

2014年03月16日 | フォトムービー






二十四節気だと「菜虫化蝶」なむしちょうとけす

チョウチョが現れてもいい頃なんでありますが、


今日は本当にそんな陽気でしたね







梅は満開









ジャイアントスノードロップの

花びらの中に










緑のチューリップが咲いています










森の女神様には、おひげが生えていた…



春のせいなのかしらね。。


























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グランルーフ

2014年03月14日 | ウォッチング






それは偉大な屋根

グラントーキョーノースタワーとグラントーキョーサウスタワーを結ぶ歩道の大屋根です。

屋根だって グラン がついちゃうのです








なんてったってTOKYOは日本の首都
東京駅は一番高い駅
そのこころは…(電車はみんな登りで来るから)




そこに並んだ10,000本のチューリップは
グランチューリップと呼んでも良いだろう
大きな屋根は風を受けて走り出しそうだし
柱は微妙にテーパーがかかっていて
金属なのに優しい感じがする








周り中すべて作り物なのに
何だか柔らかいのです









だからこの花が似合う






グランフラワー チューリップ♪







みんな嬉しそうに通り過ぎます








































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大都会のチューリップ

2014年03月13日 | ウォッチング





NO CHULIP NO LIFE 大好きさ









春はこの花がないと始まらない








DA KA RA ならんだ ならんだ








みてみて CHU-LIP




















































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10,000本のチューリップ…③

2014年03月12日 | ウォッチング







さいた さいた ちゅーりっぷのはなが




ならんだ ならんだ あかしろきいろ




どのはなみても きれいだな♪











どこを見ても きれいだな



新しい都会は♪きれいだな



右を見ても左を見ても



自然なんてどこにもない



だからきれいに作ったんだよ










みんな自分らしく咲くんだね



自分らしさって何だ?











みんなきれいに咲くとイイネ














きっと咲くよ

















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

L-O-V-E

2014年03月11日 | フォトムービー





本当にできるんだね








ちょうど春の日差しが机にさしこんだので



そこにあった本にめがねを置いてみたら



ほら、ハートになった♪



こんな曲を聴きながら ← クリック






















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10,000本のチューリップ…②

2014年03月10日 | ウォッチング




チューリップほど人工的な花はない



いかにもチューリップのようではないか



大都会にぴったりの



キュートなお花だよ








のぞいてごらん








入ってごらん








ステンレススチールとコンクリートで作った街によく似合う























コメント
この記事をはてなブックマークに追加