僕らはみんな生きている♪

生きているから顔がある。森の葉っぱ、教育的指導、たまに小説、最近は母の介護…

ご近所の声

2017年07月16日 | 介護

 

 

 

 

 

道を挟んでお向かいさんの家でも

デイサービスに通うお年寄りがいる

マイム家と5分差くらいでお迎えの車が来るのだ

 

顔を合わせればご挨拶するくらいのお付き合いしかないが

みんな年寄りを抱えて大変なんだなぁと思う

 

 

昨日の朝、お迎えが来る前に怒鳴り合う声が聞こえてきた

「お前がとったな!」

「あたしはそんなものとったりしないよー!」

 

・・・・・

 

マイム家での攻防もこうしてご近所に響き渡っているんだろうな

 

ちなみに昨日の夜の戦いは

「何でも忘れちゃうんだから、書いてあることちゃんとよんでね」

「忘れたりしないよ、いつ何を忘れたんだい」

「だから、ここに書いたでしょ、それも忘れちゃったんでしょ」

「どうせあたしは馬鹿ですよ」

「だからさ、馬鹿だって言ってないでしょ、忘れちゃったら教えてあげるから」

「まったく人を馬鹿だ馬鹿だっていつも馬鹿にして」

「馬鹿だって一言もいってねぇだろが」

「あぁぁあもう死んだ方がいいんだ」

「そうだね」

「じゃぁ早いとこ殺してくれ」

「オレはそんなことできないでしょ、刑務所行かなきゃならないし」

「unreasonable…」

 

 

明日の朝になればけろっと忘れているのだが

こうして毎日の感情だけは積み重なっていく…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンビニアイスコーヒー | トップ | 梅干しなう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。