僕らはみんな生きている♪

生きているから顔がある。森の葉っぱ、教育的指導、たまに小説、それから何これ?みたいなこと…

祭りの夜…山車

2016年10月16日 | ウォッチング

 

 

 

 

 

山車が出会うと「曳っかわせ」ひっかわせ が始まる

山車を所有する町内によってお囃子が違うため

お囃子合戦が繰り広げられるのだ

 

そのために山車は舞台が回転するようにできていて

お互いの舞台が向き合うようになっている

曳き子も提灯を向けあって互いに大声を上げて挑発し盛り上がる

見物客はここぞとばかりスマホを構え

動画に納めるのだ

 

町内会本部前で休憩中の山車を横目で見ながら追い越す

曳っかわせに期待したカメラマン達はがっかりしてため息を漏らす…

 

 

 

若者達はノリがいいね

まさかアルコールは入っていないだろうが

お囃子に踊り出す(多分)高校生、いわゆるJKたち

 

 

 

電線の撤去された街は

それだけで祭りの情緒を盛り上げてくれる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祭りの夜 | トップ | 夜店屋台の裏表 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。