ITSを疑う

ITS(高度道路交通システム)やカーマルチメディア、スマホ、中国関連を中心に書き綴っています。

新年にあたり

2017年01月03日 | ITS
あけましておめでとうございます。4年8ヶ月の上海勤務を終えて年末に帰国しました。
通常新年にはITS関連のまとめのようなエントリーをしていますが、今年は取り立てて言うこともありません。
ITSは開花するまえに自動運転という一歩進んだテクノロジーに主役の座を引き渡すことになったように感じます。
最後のあがきのようにETC2.0の普及を国交省と各道路会社は進めていますが、未だに市場認知は低い状態です。この数ヶ月はETC2.0端末の販売が10万台/月を上回るようになりましたが、累計でも120万台程度。日本のETC普及台数から考えるとその程度では置き換わるのにまだ10年以上かかると思います。
まあ、プローブ情報を取るのが目的であれば累計120万台でも十分かもしれませんが。

首都高速は引き続きETC2.0の普及キャンペーンをしていますが、なんと対象は現在現金で決済している非ETCユーザー。
いま首都高速はETCがないと最高料金を払わなければならず、それでもETCを付けていない人は本当に年に数回しか使わない人でしょう。果たしてそのようなユーザーにキャンペーンを打って高価な2.0を装着させることが出来るのでしょうか?全く良くわからない話です。
そんなことにCMなどでお金を使う必要があるのでしょうか?これらの費用は通行料が原資ですよね。

ETC2.0なんて要らない。それにかかる費用は通行料の値下げや道路整備に使うべきだ、という当たり前のことがなぜできないのか、本当に不思議です。

上海駐在中は上海事情のエントリーを多くしていましたが、これからはちょっとまた方向がかわるかもしれません。
しかし仕事上中国との縁はしばらく切れないので、引き続きよろしくお願い申し上げます。
ジャンル:
運転・道路
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上海スマホ生活必須ソフト | トップ | VAPEに関すること »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新年早々 (日本人)
2017-01-03 23:03:35
韓国日産、うその記載で
2車種の販売停止。
だとか?
予算消化のばらまき後を絶たず… (後野まつり)
2017-01-04 00:01:09
「VICS WIDE」対応カーナビ購入ユーザーアンケートキャンペーン実施中!
http://www.vics.or.jp/everyone/wide_cp_2016/

ETC2.0とはちと筋が違いますが、こちらも必死です。
先着で締切りまで1ヶ月を切ったぞ!急げ!!
但し残り3,500名
(型番と製造番号だけというザル確認で3000円分のQUOカード貰えるのにに3ヶ月経過も5000名応募に留まる)
VICS WIDE (日本人)
2017-01-04 08:36:24
急げ!!といっても?
結局、東京以外のWIDEは
凍結のまま、なのだろうか?
WIDE云々では無くキャンペーンの手法が、ですね。 (後野まつり)
2017-01-04 10:12:37
手元にWIDE対応機種があれば厳しい厳密な審査も無く、先着で漏れなく貰えるのに3ヶ月経過後も埋まらない点について、自虐を掛けた「急げ」だと言うことでご理解頂ければと。

WIDEについては全国展開済ですよ。ただ一部の機能(プローブ情報)が未提供なだけ。メッシュ状のゲリラ豪雨情報などは地方でも役に立ってます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む