maidoの”やたけた”(ブログ版)

ジジイの身辺雑記。今日も生きてまっせ!とお知らせするのが主目的です。

2016/12/28

2016-12-28 19:12:22 | Today's maido(日記)

*夜半から早朝に掛けてエライ強い風が吹いてたようで、黄葉してた蝋梅の葉が吹き飛んで、花や蕾が良う見えるようになってました。
昨日一寸書いた”どん”の夢の話で、振り向かんかったというのは、まだ”どん”の居てる方へは私が行きとうないからでしょうね。
亡くなったペットは虹の向う端の根元で、飼い主が何時か来るのを待ってるそうな、”どん”は「待て!」が得意やって良かったなぁ。

目が覚めたら3時40分、新聞を取りに出ると雲の無い空に星が光ってて、寒~い!
寒さの所為か朝のお勤めがスッキリと行かず、さりとて見切り発車するには若干躊躇するような状態で、遅れに遅れてしもてね。
遅れはしたものの、結果的には満足できる成果を上げられ、それは良かったけど、岡町駅発6時4分にタッチの差で乗り遅れ。

次の6時13分発で6時23分十三駅で下車、十三大橋北で6時半、十三大橋を渡ってると川風が冷たい!冷たい!阿弥陀池筋・聖天通北7時。
福島西通りで信号待ちをしてると、上空に雲が無いのに白い物が舞ってきて、寒ぶっ、島津公園7時30分、会社着7時55分。

10時過ぎに自転車屋君の嫁さんが現れて「うちの旦那来た?」「いや、来てないで、どないしてん?」
「家に帰ったら鍵が掛ってて入られへんのよ、朝ここへ来るようなこというてたから来て見てん。」
「旦那は携帯持ってるんやろ、電話してみぃや。」「私、携帯持ってきてない。」「ウチのん使こたらエエがな。」
「携帯が無いと旦那の携帯の番号が判れへん。」「家の留守電に伝言入れといて、ここで時間つぶしとくか?」

「一回家に戻ってみるわ。」というて帰って行ってから、帰ってるかどうか電話で確かめてたらエエのに、と気が付いたけど手遅れ。
しかし、旦那の携帯電話番号くらいは覚えとかな!というてる私はカミさんの番号をよう覚えず、メモに書いて財布に入れてるけどね。
ここまで携帯が一般化する前は、誰でも電話場bb号の10や20は覚えてたもんやけど、最近は携帯の電話帳機能任せになってしもたんやなぁ。

便利と危険は裏表、船でも以前は主要な操船系には全て動力と人力のダブルシステムを組んであったけど、最近はそうやないらしいなぁ。
もっとも、数万トンの船を人力操舵装置で思い通りに操れるか?となると、はなはだ疑問で、規則の為の設備という面はあったけどね。
効果のほどはさて措き、全ての動力が失われても、人力で操作できる備えが有ると思えば、気休めにはなりまっせ。
ところで、ごく初期の旅客機にはパラシュートも備えてあったと思うんやけど、何時ごろから救命胴衣だけになったんやろね?

鳥取、島根、岡山方面の出張報告と何時もの書類をチェックし、利益処分に関する役員会議事録に捺印して、今年のお仕事は一応終了。
午後になったので、バタバタと忙しく大掃除をしている皆さんに「良いお年を!」と挨拶して遁走。
午後になっても大して気温は上がらず、朝と同じ格好で出発し、梅田でお年賀を段取りし、十三駅から電車で帰宅。

正月の花用に、表の塀際でスイセン、裏庭でセンリョウを切るカミさんの後ろにくっついて歩いて、手伝い(邪魔?)をした気分。
さて、明日からは何なり役に立つように頑張らんとイカン、という気は有るんやけど、毎年空回いする事が多いよってなぁ。
まぁ、その気持ちだけでも判って貰ろたらヨシとするか。(アカンやろか?)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/12/27 | トップ | 2016/12/29 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Today's maido(日記)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL