maidoの”やたけた”(ブログ版)

ジジイの身辺雑記。今日も生きてまっせ!とお知らせするのが主目的です。

2016/10/16

2016-10-16 19:13:20 | Today's maido(日記)

*カキの実を採り入れ、全部は取らず鳥さんにもお裾分けを少し残して有るんですが、賑やかやった鳥さんの声が一気に減りましたね。
3時45分起床、右脹脛の筋肉痛は一晩眠ったら治ってるやろ、と思うてたのが未だ少しのこってますねん、意外に執拗い奴ですなぁ。
朝の定例行事を順調に済ませ、サラッと新聞を読んでから朝食、昨宵買ったSun Richバナナをバナナミルクにしたら無茶美味しい♪

そのバナナを食べる前に、一体目方は何ぼあるねん?と測ったら、中身だけで140~150gr、えっ、ホンマかいな、と測り直しても同じ。
先日同じ4本98円で買ったDel Monteのは中身だけで80gr、ほとんど倍やんか、そら昨日の夫婦が”間違いちゃうか?”と思うのも無理ないね。
何せ、進駐軍が居てた子供時代にはバナナが”高級果物No.1”、日常的にバナナを食べられる時代が来るとは夢にも思わんかったね。
そのバナナさまが4~5本で98円で売られていると「おいたわしい、世が世であれば・・・、」と児島高徳になって、つい買うてしまいますねん。
1本が何時もの特売バナナ2本分、特大エクアドル産を朝から食べてヤル気満々、裏庭でお仕事や!と気合を入れて日の出を待ちました。

世間が明るんできた6時過ぎに脚立を担ぎだし、先ずは裏庭に蔓延ってるチジミザサとイノコヅチ等を整理しましてね。
今秋は過去最多の花芽を着けているビワの徒長枝を剪定、今年は鳥さんに全部食べられてしもたんで、来年はネットを張るかな?
今日の庭仕事の本命はカキ摘果と枝下し、先日来鳥さんが仰山集まって「美味しい美味しい」と大騒ぎで、早うせんと無くなりそう。

カラスなんぞはやる事が粗暴で、2~3個実の付いた枝を咥えて飛んで行くのを何度も見ました、枝ごとにも驚くけど、嘴が強いんやねぇ。
あんな重い物を咥えて飛ぶとは、嘴にだけでなく首の筋肉も強いんやろね、構造が違うかして猛禽みたいに足でよう掴まんのですなぁ。
知能抜群、ドウバト、スズメの天敵、オオタカなどの猛禽をも襲い、育児中は人間でも攻撃するカラスにも足の機能に弱点が有ったか!

作業してる周辺でヒヨドリが私を監視しながらピィ~ッ、ピィ~ッ、と煩い事、此奴はカラスと違い煩いだけで襲われる危険は無い。
鳥に食われて、穴が開いたのから皮だけになったのまでが木の其処彼処に、落ちたのや持って行かれたのを入れたら仰山食べよったなぁ。
1本採り終えて、イチジクはどうなってるか見たら、ものの見事に食べてくれてて、枝先に緑色の未熟なのが数個残ってるだけでしたわ。

2本目に取掛かる前に、裏隣りのお宅に侵入を企てているウメを剪定、どういうワケか越境したがって仕方ないんです。
夏の間、管理をサボってたお蔭でジャングル状態、懸念してたスズメバチの巣はカキ、イチジクやビワの周辺には見当たらず、一安心。
しかし依然としてよう姿を見るけど、何処から出撃して来よるんかなぁ、古墳からやろか?ウチの庭に3個目の巣が!てな事は堪忍してや。

2本目のカキを終えたら昼、鳥さんへお裾分けを夫々の木に数個ずつ残し収穫は約45Kg、道具一式片付けてカミさん特製のお好み焼の昼食。
食後、傷物、不細工、並、別嬪さん、と選果してカキは一件落着、オジギソウの種を採取、ナツメも最終の採り入れ。
あ~、ヤレヤレと寝転んだら即意識不明、目が覚めたら16時過ぎ、今日の庭仕事は相当応えたんやねぇ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/10/15 | トップ | 2016/10/17 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL