maidoの”やたけた”(ブログ版)

ジジイの身辺雑記。今日も生きてまっせ!とお知らせするのが主目的です。

2017/05/05

2017-05-05 19:14:37 | Today's maido(日記)

*剪定が終わったマツを縁側から眺めて、夫婦で悦に入っております。
今朝も3時40分に目が覚め、身体の調子はどんなもんかいな?と布団の上でゴネゴネしてみたら、略復活してて何処にも問題無し。
一晩眠ったら大抵の疲れは解消出来て、翌日に持ち越さんというのは実に有難い事で、快食快眠快便のお蔭でしょうなぁ。

朝の定期便は今朝も順調、お腹スッキリ気分爽快、確り朝食を摂り、ヤル気充分で少し早めの6時30分に作業開始。
脚立から作業出来る所はカミさんにお願いして、足場になる枝が無いので手付かずになってる箇所は私の担当。
頼り無い枝しか無い所に簡易な足場を固縛して、上部の比較的確りした枝にザイルで吊り上げ、命綱2本とで負荷を分散ですわ。

無理な姿勢での作業は妙な所の筋が凝って、あんまり辛抱してて身動き出来んようになったら大変やよって、連続作業が出来んのです
体の向きを変えてみたり、命綱を掛けかえたり、しながら何とか一番作業のやり難い所を終え、暫し休憩と懲り解し。
お次は枝の間隔が狭く、アクロバットみたいに身体をねじ込まんならん箇所で、アタタッ、といいながらも何とか有y利終えました。

その間カミさんは脚立を道に持ち出して塀越えの枝の剪定、途中で一寸脚立を借りて私は門の屋根の上へ登って作業ですわ。
門の屋根の上では命綱の取り様が無いのが厭やねぇ、何かの拍子で血圧が下がって眩暈でもしたら、縋る物が無いよって怖いでっせ。
木の上やったら、メインのザイルにセットしたロリップと、近くの枝から取った命綱があるよって安心なんやけどね。

順調に作業が進んで、昼少し前にマツの剪定作業は終了、一人やったら少なくとも3日半掛かってたやろうね。
カミさんが道に散らばった枝葉を掃除している間に、南高梅にかぶせていたブルーシートを外し、道具を片付けて完了。
夫婦で剪定を終えたマツを見上げて「いやぁ、スッキリした、上手い事で来たがな!」と自画自賛ですわ。

昼食後一服して、作業手袋、防水スプレー、ゴム長靴、お風呂ブーツ、クリヤーニス、電気髭剃用クリーナー等々を買いに某コーナンへ。
さすがは立夏、日差しは強く気温も夏日やったけど、風があったので、思ったよりも暑く無く、片道2Km弱の快適なプチ散歩でしたわ。
曽根の峰屋吉満まで足を延ばす元気はさすがに無かったので、商店街で柏餅を買い、帰宅してから遅いお茶、是にて本日の予定終了です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/05/04 | トップ | 2017/05/06 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Today's maido(日記)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL