maidoの”やたけた”(ブログ版)

ジジイの身辺雑記。今日も生きてまっせ!とお知らせするのが主目的です。

2016/12/24

2016-12-24 18:53:32 | Today's maido(日記)

*朝見ると鼠ホイホイにネズミの姿なく、大して期待はしてなかったけど、残念なような、ホッとしたような、で微妙ですわ。
昨宵は帰宅後も映画の刺激で脳味噌の興奮が冷めず、こんな状態では書き損じが続出するのは間違いなし、と年賀状書きは止めて就寝。
今朝は4時過ぎに目が覚め、新聞を取りに出たら、普段と違い折込み広告が極端に少なく、えっ、今日は何曜日やったかいな?

昨朝も日曜日みたいな感じがして、一寸戸惑ったのは、脳味噌がスキップして躓き、オットとなったんやろね。
朝食を摂ってて、カフェオレが覚めたんで電子レンジに入れた心算が、中々チンといわず、開けてみたらカップが無い!
其処等中探してたら、電子レンジの隣の冷蔵庫に入ってた、誰が入れたんや!て私か、並んで置いたのが悪い、てそれも私やなぁ。

その他、眼鏡を掛けて眼鏡を探したり、点いてる灯りを
チト恥ずかしゅうて書き辛いような事を仕出かすようになったんは、加齢によるご愛敬とでも思う事にしてますねん。

そんなこんなでドサクサしながらも、明日が元旦配達になる投函期間最終日、朝食後早速取り掛かりました。
昼食までにざっと3/4を書き終え、食後に鞭を当てて追い込みを掛け、やっとこせで14時半頃に年賀状を書き上げました。
長男宅へ大根を届けるカミさんと連れ立って家を出、投函した後薬局で買い物をして帰宅すると、カットに行くとカミさんの置手紙。

それなら私も、ともう一度駅へ向かい散髪に行ったら先客多数で待ってるのが3名、別に急ぐ用も無いので待ってましてん。
私の後から、高齢で付き添いと一緒に来たお方が2名、1時間待ちといわれて諦めて帰ったのが1名、大繁盛ですなぁ。
帰宅すると丁度カミさんも帰ったところで、お湯を沸かして遅めのお茶、年賀状と散髪を済ませたら一仕事終わった気分やね。

大分中津の従兄嫁から年末恒例段ボール箱一杯の野菜、黒豆、大根漬けが届いてカミさんは大喜び。
早速お礼の電話して久し振りに四方山話、従兄亡くなってから大きな家に一人暮らししてますねん。
近所に友達が沢山居てるよって昼間は寂しゅうないけど、夜はなぁ・・・、というてました、判るなぁ。

中津に20年近く住んでるとはいえ、従兄嫁は生まれも育ちも大阪、子供も此方に居てるんやよって、いずれは帰って来るんやろうね。
まぁ、墓も有るし、田畑も有るしで、中々思い切れんのやろうなぁ。

☆2016/12/23の記事に加筆再更新しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/12/23 | トップ | 2016/12/25  »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もうすぐ今年も終わりですね (きたきつね)
2016-12-24 20:18:31
大腸カメラも終わりました。
結果、直腸にポリープがあるので新年明けたら取れとの事です。
ポリープは組織を採取して病理組織検査。
腫瘍マーカーに異常がないので大丈夫かと思いますが、師匠が仰る通り代打がいないのでなるべく被害の少ない日程を組まねばなりません。

今年は友人に頼み込んでいくつか山に登ってました。
500〜1500mぐらいを8回ほど。
出血でヘモグロビンが8.4(私の通常値15〜16だそうて、推定ですが一番低い時は7.8程度の可能が高いです)で少し動くだけで心臓バクバク、ブラックアウト寸前でしたが大事に至らなかったのは山登りのおかげだと思います。
少々辛くても少し休んで息を整えれば大丈夫てな感じで動いてました。
もしかしたら最低値の時に採血していたら入院、輸血と言われたかも。
早く体調を整えてまずはスノーボードで体力を戻します。
Re:もうすぐ今年も終わりですね (きたきつね) (maido)
2016-12-25 08:02:07
早く無問題になる事をお祈りします。

私もヘモグロビン、血圧が少々低目なので酸欠によくなっていましたが、最近はどう折り合いが付いたのか、ウッカリ小走りに信号を渡って歩道でヘタリ込む事は無くなりました。人間の身体は結構適応できるもんですね。

御地の標高500~1500mは暖地の1000~3000m、ひょっとしたらそれ以上の気象条件でしょうなぁ。標高が低いと気圧低下による酸欠の恐れは無いのが助かりますね。
釈迦に説法でしょうが、息を整えるには息を確り吐き切ると良いようです。
ヘタリ掛けると、吐いて吐いて吐いて、吸~う、の呼吸法で凌いでます。
ベートーベンの運命、”ダダダ、ダ~ン”ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL