maidoの”やたけた”(ブログ版)

ジジイの身辺雑記。今日も生きてまっせ!とお知らせするのが主目的です。

2017/08/09

2017-08-09 19:29:35 | Today's maido(日記)

*長崎に原子爆弾が落とされた日、第一予定地の小倉が天候不良で長崎に変更されたんやそうです。
長崎は第二の故郷と思うほど馴染深く(2011/07/282015/03/14)、片や小倉は父親の出処、両方ともが投下候補地やったとはなぁ・・・。

それにしても、核兵器禁止条約に署名も批准もせんどころか、交渉会議に不参加で席に折鶴が置かれてたてどういうこっちゃ?
アプローチの方法に違いが、てなよう判らん事いうてるけど、何処に気兼ねして、何を狙うてるのんかを国民に説明せなアカンやろ?

そんな長崎慰霊の日は、豊中では7月20日以来続いていた熱帯夜が途切れ久し振りに涼しい朝でしたね。
3時に目が覚め、さすがに今朝はシャワーは止めて洗顔だけ、朝のお勤めは昨夜遅くに、珍しく前倒しで済んでましてね。

早けりゃエエというもんや無いけど、遅れるよりはズ~ッとましで、老廃物を抱え込んでても百害あって一利無し。
ひょっとしたら朝にも有るかいな?と念の為に籠ってみましたが、全く気配が無いので切り上げ。

時間が有るとゆっくり構えて新聞を読んでたら5時近くになり、是はイカンと朝食を済ませ、5時25分に自宅を出発。
十三駅西口で6時、桜ノ宮公園中野町遊水池6時30分、何時ものように大阪城経由で東平コミュニティセンター(東平交番)を7時に通過。
生玉南から谷町筋を南下し、阿倍野橋で南霞町へ上町台を下り、大国、塩草、新なにわ筋汐見橋を経て会社着が7時30分。

昨日の午後は会社付近も強烈な俄雨の波状攻撃があったそうで、私が途中でずぶ濡れになってるやろうなぁ、というてたんやそうです。
小刻みに雨宿りを重ね、飛び石作戦でほとんど濡れずに自宅に帰り着いた、といえば、「良かったですねぇ!」の言葉に少し残念風味が。

仕事は何時もと変わらず、サラッと済んで、午後になったので遁走、予報通りに気温が上がって、朝が涼しかっただけに暑~い!
体感的には猛暑日やったけど、最高気温は34℃に届いてなかったらしい、それでも帰宅した時には汗ダクでしたわ。

最新の予報では熱帯夜が戻って来るそうで、なんのこっちゃ一晩涼しかっただけかいな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/08/08 | トップ | 2017/08/10 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL