goo

◆出張封印◆知らんものは選べない



標板(ナンバープレート)後納制度が出来たことによって、出張封印も大分変わって使いやすいものになったと思うのですが、いかんせん知名度が低い。


巷には数多の車が走っていて、毎年ウンジュン万人と引っ越しして住所変更するし、うん十万台と中古車が管轄をまたいで新所有者のところで走っているわけ。

で、どこにアプローチしていいのかわからないのが今の陸運部会のお偉いさんがたの認識かと。



便利な制度も知らんかったら選びようがない

知られてない制度はいくら作った人が一所懸命手間暇かけて制定しても無いのと同じ。

プレート変更は行政書士(封印受託者)なら

乗ったままで交換

車を停める必要も預ける必要も無いです。(昔は先にナンバーを外してその間は運転は出来ませんでした)

現状は「知ってるけど自分でできるからいらん」制度にすらなってない。

前途は多難ですよ
« 前ページ