MAICOの 「 あ ら か る と 」

写真と文で綴る森羅万象と「逍遥の記(只管不歩)」など。

いわしぐも

2016年10月13日 20時07分07秒 | 写真俳句

加齢と共に、田舎の同級生は年々疎遠になり中には早逝する人も・・・
借景の一つだった子供の頃よく遊んだ友の家は、
家族ごと引越して、家も土地も整理され農地になってしまった。

寂れ行くのは里ばかりではなく、友もまた・・・なのである。
『俳句』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「秋の陽に輝く金狗尾草」と... | トップ | Dramatic SunSet »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む