ゆのまちねこ

北海道を生きる野良猫たちへのTNR中心のボランティア「定ニャンの会」の活動報告です

家族になるまでは

2016-10-29 | 里親決定

 

この日は

定山渓6匹兄妹の中のオクロの譲渡日でした

オクロはおっとりで

キリキリしていないのですぐ馴染むと思います

 

 

旅立ちの時

少しお兄さんなピーくん(4ヵ月)

 「君はどこに決まったの?」

 

ねえねえ

 

 

こちらも少しお兄さんなジンくん(4ヵ月)

「元気でね 君なら大丈夫だよ」

 

でも

そういうジンくんも

このあとキャリーに入れられて

K区へ

トライアルでした

 

 

 

そしてピー君も

この翌日、譲渡でした

(ジンくん、ピーくん2匹のことは後日掲載します)

 

 

オクロは

札幌市近郊の町

応募は17歳高校生からでした

私たち、未成年は対応していないので

お母さんと電話で会話し

猫を飼う意思がご家族全員にあることを確認させてもらっての譲渡です

譲渡契約ももちろんお母さんと交わしてます

 

よく

「親もいいって言ってます」といってながら

実は親は渋々だったり

同居のおじいちゃんが反対であったり

「やっぱり親にダメって言われました」

だったり

これまでも交渉の途中ではいろいろありますので

猜疑心たっぷりの電話だったと思いますスイマセン

 

 

 

オクロは予想通りキャリーから出てすぐ遊び始めました

 娘さん、猫が新鮮で

もう楽しくって楽しくって

笑いながら遊んでました

箸が転んでも可笑しいお年頃、イイね

 

 

 

 

お母さんは息子さんが子供の頃

連れてきて部屋でこっそり飼おうとしてたところを発見

(アルアル話)

以後、最後を看取るまで家族の一員でした

 

それから月日は流れ

「久々の猫です」

 

もう社会人となり自活している二人の息子さんも

オクロが楽しみでこの日帰ってくると言ってました

 

 

名前は「ヨシヒコ」

娘さんが付けました 

わたしもやっぱり17歳の高校生のとき

親に頼んで、先輩の家でうまれた猫を飼ったこと思い出します

きっと娘さんにとって忘れられない猫になるでしょう

末永く、よろしく、お願いいたします

 

 

 

 

さてさて、さて

今、定山渓6匹の仔猫たち

猫アレルギーで帰ってきたちゃちゃ、だりの2匹だけが

新しいおうちを待っています

 

ちゃちゃ♂

 

 だり♀

 

 

そこへ

猫を選びたいとのことでご家族が見にこられました

動物が大好きなご家族です

ブログをみて、ちゃちゃがご希望のようですが

小学一年生の女の子は

もうたまんなく猫がすき!

あの猫も、この猫もって、抱っこ

 

「ママ~写真撮って撮って」

 

「あーん、2匹飼いた~い」

「パパ、1匹って言ったでしょう」

 

そうして、グッピーまでもが抱っこされるほど

可愛がってくれてましたが

 

あらら途中から

鼻の下に、赤いぽつぽつが出始め。。

 

猫アレルギーで戻ってきた仔猫たちなので

このご家族も

万が一の為猫を見に来る前にアレルギーテストしてきてました

この翌日、結果がわかり

陽性反応のレベルは3でした

「1とか2なら慣れるかもしれないから飼おうと主人とも言ってたんですが

少し様子見ることにしました」

ご両親の判断は賢明だと思います

 

もう少し成長し環境が変わったり体力がついてまた

飼えるときが来るかもしれませんね

やはりまだ小さいお子さんです

大人じゃないので「慣れますよ」って軽はずみに言えないです

 

残念そうな娘さんの顔が想像されます

きっと泣いてるかも。。

 

<<お礼>>

N・I様(女性)

はじめまして

支援金のお振り込みをありがとうございます

10月27日に確認しております

大切に使わせていただきますね

ありがとうございました!



 

『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悲しいお知らせ、希望のお知らせ | トップ | おさわがせニャンズのその後 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (汗かきこぶた)
2016-10-31 16:08:54
ありゃりゃりゃりゃ(ToT)

立て続けのアレルギー発症

前回も可愛い可愛いって喜んでくれていただけに、またかという感じですね

おっしゃる通り、大きくなって、また体内環境が変われば飼えるかもしれませんしね

今回のことで、保護猫ちゃんのことに関心を持ってもらえたこと

これから先も、その気持ちを忘れないでね
Re:こんにちは (まふゆーゆ)
2016-11-02 07:16:37
汗かきこぶた様
おはようございます。
返信遅くなり申し訳有りません!

前回のお子さんも今回のお子さんも、
この事で猫が嫌いになっちゃわないようにと
きっといつかまた飼えるときが来ると
そう思ってくれる、と願ってます。
お父さんお母さんが動物好きなのでちゃんとお話ししてくれてると思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。