笑顔でにこにこ

毎日のわくわく

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小牧山城で、こまき信長夢夜会開かれる

2016-09-17 23:25:57 | 日記
 9月17日満月の夕方、小牧で信長夢夜会が開かれた。
二人の娘とTVで大相撲を観戦した後で、参加した。
小高い山の上に小牧城が立っているが、そのふもとの公園で信長夢夜会が開かれた。
まず、ステージではジャズ演奏。美しい女性3人のグループでとても楽しめた。


公園内にはいろんなお店がぎっしり。
美味しそうな匂いとともに、煙が立ち込めている。
お店の前には、ごちそう目当ての行列があちらこちらにできてた。

ぶらぶらしていたら、
あららん
能が上演されているではないか。

終わり部分だけちらりと見た。
能が上演されているなんて、さすが信長夢夜会にふさわしい。
小牧の方は、みな身動きもせずに能を見ておられた。

そのあと、8時30分からは
世界のコンクールで優勝したというアルゼンチンからのダンサーが
アルゼンチンタンゴを披露してくれた。
      

さすが世界一
目の前で華麗に舞うダンサー。
周りからは「ほう」とため息が漏れる。
踊り終わったら、一斉に拍手の嵐。
「アンコール」という声が響く。


素晴らしい踊りを堪能して満月の夢夜会を十分楽しんだ。

雲の間から、時々顔を出した満月。
こっそり、夢夜会を見ていたのかな。

こんな楽しい文化的な夜会が開かれていたなんで驚き。
今でも人々に慕われ、信長の夜会は続く。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 江南で、点描曼荼羅の展覧会... | トップ | 岐阜のカラフルタウンでスト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事