香[Kyo]のつれづれ

何気ない日常に埋もれかけた「小さな幸せ」。
探しながら、てくてくお散歩...(*^ ^)

祝祭コンサート@サラマンカホール

2014-11-29 | 音楽
サラマンカホール20周年記念 祝祭コンサート\(^o^)/





あまりに素晴らしく。

夢のような時間で。

17人の名手たちによる、サラマンカホールでしか実現し得ない贅沢な響き。

コンサート・ソムリエを務めてくださった朝岡聡さんの語りも、大変魅力的で。

あらためて、サラマンカホールって素敵(*´∀`)♪


私がサラマンカホールを知ったのは、約10年前。

いやぁ、今振り返ると劇的な出会いやったなぁ。

以来、このホールの響きに惚れ込んで…。

沁みるねん(*´ー`*)

得も言われぬ心地よさ。

もちろん、企画も素敵。

多少遠くたって、足を運びたくなるねん。

スタッフさんもとっても親切。

ほんまに大事にしたいなぁ。


......ちなみに。

いつものごとく、新城PAでお稲荷さんを購入して。



いやぁ、わさび稲荷も、美味しかった~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せカフェごはん

2014-11-22 | 美味しいもの
先週、滋賀県は石山寺を訪れた折、モーニングセットをいただいたのが「葡萄屋」さん



ず~~っと前から地元の人に愛されている喫茶店。

洗堰近くにあって、ちょこっと立ち寄るのも便利。

モーニングセット(トップの写真)は、飲み物がついて、税込み500円

ものすご~~く、お得やし。

お腹いっぱいになるし

やっぱり、モーニングはワンコインでなくっちゃ。



さて、美味しいもんが食べられる喫茶店といえば、茶華@葵区さん。

つい先日、御近所で大人気のイタリア料理屋さんで、生パスタをいただいてん。

でも、お客さんで混み合っていたせいか、少々残念な感じで…。

それ以来、茶華さんのグレードアップしたナポリタンを食べたくて

ようやく、行ってきてん

オーダーするや、「ちょうど、今日、淡路島の製麺所から、麺が届いたんですよ~」と

「だからきっといつもより美味しいです~」とな

うん

間違いない



美味しいトマトソースがよく絡んで、生パスタ、とっても素敵

聞けば、歯ごたえのあるもんが好きな私に合わせて、少々固めに茹でてくれはったらしく。

「お歳を召した方のように、柔らかいのがお好みの様子だったら、少し長めに茹でるんですよ~」と。

「喫茶店」で、なんという心遣い

嬉しいな~。

せやし、まちの喫茶店は大事にせなあかんねん

サラダもついて。



珈琲を併せてオーダーすると、小さなおやつがおまけについてくるという。

写真を撮るのを忘れてしもたけど、アイスクリーム&中華ポテト

「大学芋」ではなくて、私の大好きな「中華ポテト」

ぅわ~~~ぃ

何重にも嬉しかったごはんでした~。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

富有柿は福西農園♪

2014-11-19 | 美味しいもの
滋賀のお散歩、とっても楽しかったし、書きたいことも多いんやけど…。

その前に、奈良から富有柿が届いた~~(^◇^)

嬉しいな~。

五條市湯谷市塚町の福西農園さんの富有柿

とびきりおっきくて、ものすごく美味しいねん。

天川村の「お父さん」と「お母さん」からの贈り物

幸せもんやなぁ

ふるさと奈良で、大事に育てられた柿たち。

ありがたくいただきま~す。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お散歩@滋賀

2014-11-16 | お散歩
大好きな二兎社。

今年は「鴎外の怪談」。

お馴染みのびわ湖ホールにて。



アフタートークもあって、とっても興味深く。

良心の呵責に堪えかねる登場人物の姿に、思わず涙。

そうやんねぇ、「何が正しいのか」なんて、そのときにはわからんもん。

振り返って、ようやく、「これでよかったんやろなぁ」って、自分を納得させながら生きていくもんやもん。

メディアが、識者が、現代を生きる一人一人が、しっかりと問題の姿を正しく知って、行動することが、真に求められる時代。

ぼんやりと受け身の姿勢でいてはあかんねん。

待っているだけでは、物事の在りようも、正しくは見えへんねんから。


せっかく滋賀に来たので、石山寺へ。



多宝塔、素敵やった~。



近所で、これまた懐かしいラーメンを(トップの写真)。

いやぁ、やっぱり、滋賀はいいなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人事評価制度って…

2014-11-10 | 考えごと
この週末は、東京へ

体調悪化のため、置き鍼をして。



もちろん、マスクもしっかり準備

どうにも東京とは相性が良くなくて…。

これまでインフルエンザを発症したのは、ほとんどすべて東京から帰った翌々日だったりして。


今回の目的は、「人事評価制度」について考えること。

有識者による講演、全国各地の制度導入状況と課題についての報告、そして討議。

う~む。

体調が悪くても、参加して正解

無知ゆえに、判断を鈍らせてはいけない。

(とはいえ、たしかに、風邪で頭はかなりぼんやりしていたけれど…。)

「現場」で起こっている「現実」を直視せねば。

あまりの課題の大きさに唖然。

でも、ちゃんと持ち帰って、みんなにシェアしなくちゃ。


いろんなことを考えすぎて、脳みそが飽和状態に。

新幹線にも乗り間違えて、帰りは東京‐静岡間で2回の乗り継ぎを。

あまりに具合が良くないので、いつもの熱燗でクーリングダウン。



大好物のむかごをつまみながら。(トップの写真)

個人的には、塩茹でしたものに塩を振りたいところやけど、この素揚げは素揚げで美味。

飲めば飲むほど意識が覚醒していくので、芋焼酎のお湯割りに切り替えて、これまた好物の鰯塩焼き。



たまたま隣に居合わせた常連さんと、楽しくおしゃべりしながら。



今年の風邪は異様に長引くようで。

とりあえず、早めに寝て、はよ回復させやなあかんなぁ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

週末は「もみじまつり」@天川村

2014-11-07 | お散歩
11月8日、9日は「もみじまつり」@天川村。

私が訪れた範囲では、先週がちょうど見ごろやってんけども。

今週末はどうやろか…。

お天気さえよければ、ほんまに素敵なんやけどなぁ


天川村にある「実家」。

網戸を通して窓の外を眺めるのも心地よく。



いつもの川迫ダムもカラフルな装いで。



栃尾もきれいやったなぁ。



「お父さん」と「お母さん」が作るお料理も、とっても美味しくて元気もりもりやし

今回の「里帰り」では、「お母さん」手作りの「栗の甘露煮」が登場

クチナシを使っていないから、不自然に鮮やかな色にはならず。



これ、ものすごく美味やった


天川村に滞在するついでに、長谷寺さんにもお詣りできたし。



門前の「総本舗 白酒屋」さんで、「生姜の奈良漬け」と「くさ福餅」をいただいて。

大好きなんやな~。

総本舗 白酒屋さんの生姜の奈良漬け。

ゴボウの奈良漬けも、風味が良くて素敵。

もちろん、定番の瓜は言うまでもなく。

あちこち食べ比べてみたけど、やっぱり白酒屋さんのが好きなんやな~。

久しぶりに訪れても、ちゃ~んと覚えていてくれはる。

懐かしいお店なんやな


ちょうど草餅をついてはるときで。



「草餅って、ほんまにヨモギをどっさり入れるんやなぁ」と感心。

今度は長谷寺さんの門前に泊まろうかな。

お泊まりすると、素敵なことが起こるんやな
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お散歩@高畑

2014-11-06 | お散歩
連休中、奈良を訪れた第一の目的は、第66回正倉院展



でも、でも、奈良市内には魅力がいっぱい。

時折、雨が降ってきたって気にしな~い。

史跡頭塔を訪れたついでに、高畑をお散歩。

不空院さんにもおじゃまして。

祈りの回廊」関連で、不空羂索観音菩薩さま(重要文化財)や秘仏 弁才天女さまにも御挨拶できたし。

境内は秋の景色で。



「えんきりさん」と「えんむすびさん」が一緒にお祀りされているので、悪縁を断ち切って良縁を結ぶにはとってもいいお寺さんやねん。


…と、ここまで来たら、「入江泰吉記念 奈良市写真美術館」に寄らない手はないわけで。

大好きなんやな

入江さんが撮りはった奈良。

雨の日はとくにおススメ。

ここに立ち寄るだけで、奈良の魅力にいっぱい触れられるもん。


十分に楽しんで、ランチの時間に。

せっかくなので、お散歩の途中で、たまたま通りかかった「コバト」さんへ。



美味しいご飯、いただきました~(トップの写真は炒り鶏)

可愛らしいカフェやったなぁ

また寄せてもらおうっと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の休日@奈良市

2014-11-04 | お散歩
連休は、奈良へ里帰り

もう、帰りたくて帰りたくて…。

体調も回復したし、やっぱり帰って良かった


奈良のご飯は美味しいねん

何でもないご飯が、とっても美味しい素敵な土地。

町の人たちとおしゃべりするのも楽しいし…。


まずはいつもの桃谷樓さん。

たまたま焼きそばフェアを開催してはったので、迷わずオーダー。



点心(トップの写真)・サラダ・スープ・ご飯がセットになって、とってもお得やってん

もちろん、暖かい紹興酒と一緒に。





翌朝、とにもかくにも訪れたかったのが「頭塔(ずとう)」。

ず~っと機会をうかがっていたものの、ほかの優先事項のために先延ばしになっていて。

今回は、特別公開期間やったし、是非とも、と。

町の人に道を尋ねつつ、場所を探して。

じゃじゃん 奈良市内のピラミッド。

奥に隠れていて、分かりづらいんやな~。



現に、奈良市民にとってさえ、「お馴染み」の史跡ではないわけで…。




訪れて大正解

ボランティアガイドさんから、丁寧に解説いただきながら。

はめ込まれた石仏に感激。

奈良時代の昔から、よくぞこんなにも美しいお姿で受け継がれてきたもんやなぁ。

お天気によっては、非常に見えづらいんやけど、ちょうどいい具合の光と湿度で、よく見えて。








ボランティアガイドさん、興味深いお話、ありがとうございま~す。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加