香[Kyo]のつれづれ

何気ない日常に埋もれかけた「小さな幸せ」。
探しながら、てくてくお散歩...(*^ ^)

朴の葉すし@天川村

2011-10-31 | 美味しいもの
天川村にある「小路の駅てん」。
地元の方が工夫して作られた工芸品、手芸品、農産物、加工食品などなどが売られている。

で、やっぱり食べたくなるのが、朴の葉すし。

民宿あおばのお母さんが、早起きして作ってくれはるねん(^-^)

これが、ほんまに絶品!

朴の葉の清々しい香りに、ちょうど良い酢の具合、そして、お米が美味しいんやなぁ(^○^)

もりもり食べられちゃう♪

朴葉すしといえば、岐阜あたりにもあるし、イメージとしては木曽路の方が知られているかもしれへんけど。

天川村の「民宿あおば」のお母さんが作りはった「朴の葉すし」の方が、断然好き(^^ゞ

これまでは、長いこと柿の葉すしのファンで、決まって、たなかさんで購入してたんやけど。

いやぁ、天川村まで上って来られるときやったら、そりゃぁ、朴の葉すしということで(^.^)

美味しいものって素敵。なんだか食べるだけで、元気になるもん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ただいま天川村

2011-10-30 | お散歩
ただいま~。
奈良県は天川村にやってきました~(^○^)

台風12号襲来時に滞在して以来の天川村。
随分木々の葉も秋色に衣替え。

大規模な崩落があって、水に浸かった地区もあった様子。

でも、懸命な復旧作業がなされていて、天川村民の底力を感じました(^-^)

でもねぇ、道すがら思ったこと。
カーナビは国道309をひたすら避けて、スムーズに天川村に案内してくれないし。一体どうなってるのかしらん。

私のような天川ファンならまだしも、はじめて訪れようという方やったら、カーナビが頼りのはず。

たどり着けないやん(-_-;)

立派な国道309は、路線バスかて通っているし、通行も楽な良い道やのに。
ここを通さんと、危険な林道を案内するとは。

で、結局、下市からず~っと、カーナビを無視。
道路情報を自分で確認して、あとは道の状況を自分の目で見て(@。@;)

機械なんかに頼ってられへんもんね。

あちこちで、天川村の素敵な人たちとおしゃべりして。
美味しいものをいっぱい食べて(^o^)

いいなぁ♪
ふるさと天川村。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タルトポム@La Pause

2011-10-30 | 美味しいもの
無花果タルトにしようか、林檎タルトにしようか、苺タルトにしようか、はたまた...

朝からさんざん迷って、林檎に決定(^^ゞ

ハーブティー(ガウディブレンド)と一緒に。

ガウディブレンド。
ルイボス、レッドワインリーフ、シナモン、ネトル、カルダモン、カカオエキストラクトをブレンドしたのだとか。
じんわり体と心に効きそうな風味。


迷っている間にも、マンゴープリンやシュークリーム、校倉クーヘンをお買い求めのお客さんがひっきりなしに御来店(^-^)

すごいや~♪
たしかに、美味しいから。

かなり遠方からもみえている御様子。

でもね、みなさん!
ラ・ポーズさんのお菓子は、タルトもレアチーズも、コンフィチュールや焼き菓子やプリンも、み~~~んな絶品なんですよ~(^○^)

何を隠そう、私はコンフィチュールの大ファン。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正倉院展は夜が素敵

2011-10-30 | 展覧会
行ってきました!

毎年恒例の正倉院展@奈良国立博物館(^-^)

今年は開催初日の夜間狙い。

いつもは入館まで2時間待ち、なんてことも。
やっぱり、人出がものすごいなか並んで入っても、展示品の前まで行くのが大変やし。

夜間拝観がオススメ。
もう、コレ、絶対に(* ̄^ ̄*)

狙いどおり、余裕を持って、じっくり鑑賞できました~。
もちろん音声ガイドもお借りして。

今年は、ものすごい派手さはないけれど、出陳品のどれもが精緻な技巧と、優れたデザイン性で、目を見はるばかり。

興味深かったわ(^○^)

晩御飯は美味しい薬膳料理をいただいて。
いい一日やったわぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どっちやねん^^;

2011-10-23 | お散歩
秋ですなぁ(^-^)

夏から冬に変わる前の、恐らく一番気持ちの良い季節のはずなのですが。

どしゃ降りです(-.-)

この分やと、紅葉は瞬く間に枯葉になってしまうなぁ。


ぶつくさ良いながら、飲料水を買いに自販機へ。


ん( ̄。 ̄??)


何やろ、この違和感は。

冷た~い「あったまレモン」。

つめた~く「ほっと一息」。

ん~(~_~;)
斬新なアイデア。

ん~(・・;)
買ってみようかな~。


などと、思わず、売り手の策略にはまるところであった...アカンアカン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良時代の東大寺@東大寺ミュージアム

2011-10-15 | 展覧会
東大寺ミュージアムが、この10月10日に開館。
開館記念特別展「奈良時代の東大寺」が開催されていると聞けば、訪れない手はない(^-^)

東大寺境内を歩く、歩く。
鹿さんの落とし物を避けながら。
明け方まで続いた雨で、これがまた、滑りやすくなっているから(^_^;)

もちろん、あちこちでくつろいではる鹿さんたちにご挨拶は忘れずに。



いやぁ、見ごたえがありました。

とりわけ、法華堂修復のために、一時的に居をお移りになった不空羂索観音立像さま、日光・月光両菩薩立像さまに、あれほど近くでお目にかかれるとは!


すっかり感激して長居したため、腰に痛みが(+_+)


迷わず、休憩。
ミュージアム内のカフェへ。

奈良国立博物館と同じく、葉風泰夢さんがおもてなしくださる(^-^)
ということは、La Pauseのお菓子♪

こちらは東大寺境内を意識してか、奈良国立博物館のカフェよりも和のイメージが強く。

試みに「東の月セット」700円をいただいてみた。

オリジナルハーブティー(シルクロードブレンド)と東の月を一緒にして(*^^*)

まずは一口ハーブティーを。
とっても素敵!!
甘草、桂心、乾姜、ハッカがブレンドされていて、すーっと気持ちが楽になる風味。
「東の月」は、曰く、
「東大寺の美しい伽藍の上に輝く三日月をイメージいたしました。蓮根餅入りの北海道産小豆の餡と香ばしいカステラとの絶妙なバランスをお楽しみくださいませ。」と。

驚き!!
なんて美味しいんでしょう(^o^)

よくある餡をカステラで包んだどら焼き的な味わいを予想していたのに、全くちがう!!

これは早速、手土産として購入していこう(*^O^*)

きっとどなたにも、喜ばれるに違いない!

お会計の折、伺ってみると、やはり東の月は、東大寺ミュージアム開館に合わせて、パティシエAOMORIが作られたとのこと。

素晴らしいなぁ(^-^)
東大寺さんにぴったりの素敵なお菓子やわ。

外もとてもきれいな色彩。


秋深まりゆく休日の小さな幸せでした~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カニさん、サカサカ♪

2011-10-14 | お散歩
奈良市高畑町をお散歩。
この界隈は、とても好き。
お寺さんがあって、カフェがあって、畑があって、美術館があって...。

雨が降るなか、入江泰吉記念奈良市写真美術館を出て楽しく歩いていると、なんと、カニさんが道路を横断!!

車道ですよ!!
カニさん、危ないですよっ!

近づいても、しばらくは、カニさん、ピクリともせず(^_^;)

でも、カメラを向けた途端に、サカサカ疾走!
激しいなぁ。

カニさんに会うのは十数年ぶり。しかも、道路でお会いするだなんて、考えもしなかった(+_+)

さすがは高畑町。
奈良って、素敵やわぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無花果タルト@La Pause

2011-10-14 | 美味しいもの
お馴染み奈良市内の近鉄新大宮駅前にあるフランス菓子屋さん、ラ・ポーズ(^o^)

いつも美味しいお菓子をいただくねん。

今日はテレビ番組で放映された影響で、校倉クーヘンも、マンゴープリンも売り切れ。

予約しても大分出来上がりまでに日数がかかるとのこと。

美味しいもの(^-^)
番組で放映されるまでもなく。

皇室の方々も、奈良にお越しになった折には、お土産としてお買い上げになったり。

私は、店内で大好きな無花果のタルトをば(^○^)

奇跡的に2つだけ残っていてん♪

この上品な味わいったら、ないってば。
ほんまに素晴らしい!


追記------


タルトをいただく間にも、続々とお客さんが来店。

電話も鳴りっぱなし。

皆さん、口々に、「校倉クーヘンとマンゴープリンが美味しいと聞いたので」と。

美味しいです(^○^)
それは、太鼓判!

でも、他にも美味しいお菓子、たーくさん、ありますよー!

あいにく、みんな売り切れちゃったケド(^_^;)


パティシエの青森正之さん。

奈良国立博物館の地階にある「葉風泰夢」で、偶然お目にかかって、お話させていただいた時からの大ファン(*^^*)

大変素敵な方で、生み出すお菓子も、とても魅力的(^-^)

どどどどどっと押し掛けるだけじゃなくて、ほんまに良いものを作ってはるのを実感できたら、折に触れて訪れてほしいなぁ。

間違いなく、大切にしたい奈良のお店の一つやねん(^-^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手づくりうどん美ノ吉@奈良県磯城郡川西町結崎

2011-10-14 | 美味しいもの
秋の味覚。
せっかく関西に帰ってきたのだから、寄り道をふと思い立ち(^-^)

やって来ました!
奈良県は近鉄結崎(ゆうざき)駅近くの「手づくりうどん 美ノ吉」さんへ(^○^)

結崎ネブカが、また出回り始めたとか。
毎日、密かにtetsudaさんのブログをチェックしているのだけれど(^_^;)

去年、ブログで紹介されていたのが気になって気になってはじめて訪れて以来の美ノ吉さん。

一年ぶりに暖簾をくぐると、「遠いところからありがとうございます」と。
なんと、一年前に来店したことを覚えてくださっていた。
ありがたい(;_;)

前回はネブカうどんをいただいたので、今回はまたまた人気メニューの鍋焼きうどん!
「ネブカ」トッピングをお願いして。



じゃ~ん!!
熱々で登場!

美ノ吉さんのおうどんは、ほんまに美味しい(^o^)
具材の椎茸も、じんわり、よ~く味がしみていて、思わずほっこり♪

ともかく、いただくと幸せになれるお味やねん。

しみじみ幸せを噛み締めていると、なんと大将からサプライズのプレゼント(*^O^*)

ぅわ~ぃ\(^o^)/
静岡の実家の母も喜ぶぞ~。

ほんまに、ありがとう。
また寄せていただきます(^-^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安全地帯@大阪国際会議場メインホール

2011-10-13 | 音楽
......なんでしょう、この感覚。

筆舌に尽くしがたい感動。
「感動」とか「感激」とか、そんな言葉が陳腐にさえ思われるほど。


そう...

すごかった。

飲み込まれた感じ。

ステージ上のメンバー、ひとりひとりのキャラクターが際立っていて。
その誰もが「超」のつく一流で。

さらに圧倒的な表現力で魅了する玉置浩二さんがいて。

元々、玉置さんの歌には、ぐっと伝わるものがあるし、素晴らしいのだけれど。

違う。
そんなものじゃない。

少々疑心暗鬼になっている聴衆をも、真心からの音楽でガガガガっとつかまえる。

音楽をするために生まれて、音楽をするために生きている。
さらには、「自分たち」の音楽で、世界を変えよう、きっと変わる、と。


そうよね。
「本気」が誰か一人に伝われば、そこから波紋のように広がって。
いずれは世界が変わることに。

会場に集まった人たちの心中に、「何か」が生まれたかもしれない。

少なくとも、私のなかでは、何かが始まった気がする。

終演後、掲示板を写メるたくさんの人だかり。



なんだか、とっても嬉しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加