香[Kyo]のつれづれ

何気ない日常に埋もれかけた「小さな幸せ」。
探しながら、てくてくお散歩...(*^ ^)

休日@奈良

2017-08-07 | 美味しいもの
久しぶりの休日@奈良

大好きなふるさと奈良。

この季節は、広~い青空と、どこまでも続く田んぼのコントラストが美しく。

緑色の絨毯の中に、真っ白いサギくんが、涼しげにたたずんで。

山間部の清流では、水遊びのお客さんがたくさん。

涼を求めて、都市部から家族連れが訪れて。



私は…と言えば、まずは「手づくりうどん美ノ吉」さんのおうどんを



夏やし、猛暑やし…

やっぱり「鍋焼き」

おいしいんやな~

美ノ吉さんの「くろめん」も絶品やけど、今回はやっぱり「鍋焼き」。←相当な鍋焼きうどん好き。

お店の近くで働く町の人たちともおしゃべりできたし。

いいな~。

ふるさとって。



お腹大きなって、いよいよ天川へ。

きっと涼しいやろなぁ…なんて期待していたわりに、暑い

なんでやろ。

天川が暑いなんていうことが、あっていいんやろか。

おかしいわ、これ。

気温も30度

ありえへん。

これやと、ヒグラシは夕方にならんと鳴かんやろ。

何十年も夏の天川村を訪れているけれど、こんなに暑いのは初めて。

そうは言っても、日が落ちると、涼しくなるんやけど。



まずは、「帰ってまいりました」のごあいさつを。



円空さんに。

それから、弁財天さんにも。



見上げれば、高い空。





そして、いつものお家からの景色。



をををっ 草むら、ふぉっさふぉっさ。

ものすごい生命力。



いつもの食卓には、ごちそういっぱい















いっぱいあって、載せきれへんけど。



大好物のイタドリも。



もちろん、これも。





懐かしい人たちと穏やかに語らいながら。

というわけで、昼も夜も、おなかおっきなって、「しあわせ~」なのでした。



トップの写真は、お部屋から見える裏の山。

ホオノキが、手をいっぱいに広げて。

急斜面やのに、たくましいなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなご三昧

2017-07-26 | お散歩
この前の土日のこと。

再びセミナーのため、東京へ。

東京とは相性が良くなくて、訪れるたびにひどく消耗するねんけど。

それでも、セミナーは魅力やし。

思い切って。

とはいえ、このところ体調劣悪。

嫌な感じの咳に悩まされ。

喘息かも

な~んもしなくても息苦しいという。


こんなときにも、EFT

トントンタッピングを。

不思議と咳もおさまって。


今回の目的は、セミナーとコンサート。

コンサートで咳が止まらんようになったら困るし。

三代目日本青年館竣工記念のコンサート2days。

1日目は、ウィーンピアノデュオ&日欧室内楽の夕べ。

2日目は、オーケストラ。

ぴかぴかのホールで、素敵な音楽を。



ピアノはヤマハ。

そして、今回の駅弁は「あなご寿司三昧」

美味しかった~。



ついでに、注目のwhillに試乗。

とっても快適

けれど、思ったよりも、都市部のタイル型歩道に難あり。

点字ブロックも恐ろしい。

お洒落(?)に整備された路面ではなく、普通の飾り気のないアスファルトだったり、砂地だったりするような場所には強いんやろなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セミナー@東京

2017-07-16 | 考えごと
お馴染みのセミナー@東京。

今回は専門性がぐぐっと上がり。

なんというのか概念の壁が厚く…

理論的に理解しても、容易に腑に落ちない。

これは日常の生活の中で落とし込むためのワークを繰り返さねば。

とはいえ、自己理解はこれまで以上に深まり。

自己イメージも、より明確に。

無意識下で起きていることを明確にすることは、やはり難しく。

学習学習、日々学習。



帰りの新幹線。

大和まほろば弁当を、もぐもぐ。

たまたまお隣に座った方と談笑しながら。

心地よい疲労感。

居心地の良いお店にも出会えたし。



いい休日でした~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これもまた

2017-07-05 | 考えごと
今月に入って初めての茶華さん。

静岡が大嫌いな私にとって、数少ない居心地の良い場所。

特にお気に入りは、カエルさんの隣の窓辺。




なんとな~く、足が向いて

さらに、なんとな~く「カレーライス」を。



普段はオーダーしないんやけど。

何年か前、初めて訪れたときにオーダーして以来、2回目。



するとバリスタ、「ちょうどお手紙をお送りしようと思っていたんです。」と。

突然決まって、今月16日で閉店しはるのだとか。

ををっ! びっくり。

大好きなお店やったし。

長い歳月、いろんな場面を振り返りつつ、このところ過ごしてはったんやろなぁ。

ここでもまた「一区切り」。

着古して重たくなった鎧を脱いで、新しい衣を軽やかに身にまとう。

そう、期せずして、私も同じく大きな荷を降ろしたところ。

こういうの、伝わるんやな。

なんとな~く、波動みたいなもので。

そうなるようにできている。



これまでおもてなしいただいた穏やかな時間に感謝。

新たにこの場所で過ごすことになる人たちが、また幸せなときを刻んでくれはるといいなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひと区切り

2017-06-30 | 美味しいもの
6月30日。

夏越の祓が各地で執り行われ。

茅の輪くぐりのニュースなども流れたり。

一年を、大きく一区切り。

…とすると、どうしても食べたくなるのが水無月。

三角形の白いういろうの上に小豆が乗った、あの「水無月」。

ところが、静岡ではなかなかお目にかかれず。

それでも、なんとか手に入れたいと、ネットでいろいろとお店を検索し、ようやく職場の近くで販売しているらしき和菓子屋さんを見つけ、「何とかお昼休みに抜け出して、お店に買いに行こう!」となっていたときのこと。


なんと…

水無月がやってきた~



念ずれば…云々いうけれど、やっぱり通じたんやろか。

たまたま、イベントで社屋の片隅に今日だけ出店してはった御菓子司わらべさん。

しそのお餅などと一緒に水無月を並べてはって。



京都やとお馴染みの水無月。

でも、ここは静岡。

水無月を知る者も大変少なく。

にもかかわらず、水無月を売ってはるなんて

ちょうど外は大雨

社屋の中で、濡れずに入手。

家族の分まで、まとめて買って。

おぉ、これで夏を無事に越せそう(写真撮るの忘れたけど)。



今週は、もう一つ、感動したことがあり。

それは、静岡県知事選挙。

選挙の結果は、ちと置いておいて。

中でも、袋井市選挙管理委員会さんが作りはった「投票済証明書」。

いつも、いろんな工夫をしてはる袋井市選挙管理委員会さん。

今回は、なんとズミ証が、プラスチック製のブックマーカーに。

いつも使えるやんっ

ず~っと使えるやん。

素敵っ

袋井市さん、素敵っ

袋井市に住民票を移そうかな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加