。。。まぁるい日々。。。

なんか、ええことありそぉやなぁ~♪

天空をも我が物に~若草山♪

2012-09-26 | 奈良を行く

行く?
うん、行く。

いつもの思いつき行動。
その行き先が若草山となり、双眼鏡の不携帯を悔いる。

しばらく前に、偶然見つけた「カフェ ろくさろん」。
その窓から若草山頂を眺めつつ、「その逆もありだよね」。
何気なく交わした言葉を思い出したからだ。

眼下には、ミニチュア模型のように動かぬ街が広がる。
カフェの方向を見極め、目印を探す。
あとは、道筋を思い浮かべながら、少しずつ目でたどってゆくが全く分からない。
山と一軒家とでは、対象物の大きさがあまりにも違いすぎる。

こんな時は、老眼だといいよな~まだ近眼なもので。
日常生活には全く支障がなく、それはありがたい。
しかし、時として遠くが見えずにもどかしくもある。

どんなに目を凝らしても無理だから、それらしき・・・で諦めた。

木陰のベンチで一休み。
飴の個装を開く微弱音を聞き分けて、二頭のシカが瞬時に振り向いた。
それに気を取られていると、後ろから別の顔が近づく。
それは何かしら、とでも聞きたげに。
「なんでもないのよ。」
吸い込まれそうなほど優しい眼差しに、そう答えた。



地面に短く生えそろった草を、口でむしり取る音が四方八方で絶え間ない。
その単調なリズムに、鳥のさえずりがアクセントをそえる。

子ジカが母親に従う姿が愛らしい。
地上と比べ、山頂のシカは身のこなしが穏やかで優雅にさえ見える。

澄んだ空気の中で、視野は開放され、天空を我が物と錯覚しそうな場所。
触れたるは、贅沢な自然。

下山途上で、何台もの車とすれちがった。
夕日がキレイなのかしら。
きっとね。
夕刻の余裕なさを恨めしく思いつつ。。。

『奈良県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ♪私も大切に使うよ♪ | トップ | 生き物ふれあいデー~勧修寺... »
最近の画像もっと見る

奈良を行く」カテゴリの最新記事