社会投資家を志す、MASAHIRO まーにゃん日記

あのドナルド・トランプ越え目指して!!
そう夢では思っているんだけど・・・・

団地の再生・・・

2011年09月30日 | 日記

 このところ、また高齢者専用住宅についての話題が出てきた。前からも言われてきているが、認可の問題で一番ハードルが低いのが高齢者専用賃貸住宅。

 この間、投資家けーちゃんのメルマガでも業者PRを載せていたが、

 介護事業者がしっかりとしていないと事業計画そのものが破たんする。

 

 気を付けたいものだ。

 

 そんな中、テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでURが手掛けている団地の再生を見た。

 

 UR(都市再生機構)が1960年代に建てられた旧多摩平団地を如何に再生するか???

 民間の業者を使いながら、高齢者と若いカップルと単身者をうまく住み分けながらも共生をコンセプトに提案されている。

 

 高齢者専用住宅・ゆいまーる多摩平の森、

 若いカップル向け・AURA243多摩平の森(ブルースタジオ)

 単身者シェアハウス・りえんと多摩平(リビタ)

 

 は、大家にとっても、リノベーション等参考になった・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

退去連絡が・・・

2011年09月29日 | 日記

 先程、管理会社のアパマンショップから退去連絡があった。

 

 それも2室・・・・・・・

 

 この間退去連絡があった1室を含め、10月退去は3室・・・・・、痛っ・・・

 

 今回の2室は、ここんところ満室が続いていた1棟目。

 

 やっぱり、気を許しているとこんなもんだ!!!

 

 気を入れ直して、明日からアパマンショップと連携しながら、満室にするぞ!!!

 

 どうしても、退去連絡を受けると、心臓にグッと、マイナス的な気持ちになるが、

 

 カリスマ大家の中には、退去連絡を受けると、逆に「よっしゃあ・・・・、満室に向け頑張るぞ!」とテンションが上がる方もいるようだ。

 

 自分もそのような精神構造に早くなりたいものだ・・・

 

 S店のYちゃん、Oちゃん、N店、M店の皆さん、また、ヨロシクお願いします!

 

 また、顔出して、ケーキでも差し入れないと

 

 

 しかし、芦田愛菜チャン、頑張りすぎじゃないか??心配・・・・

 今週からのセブン&アイのCM

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来月は勉強会、セミナーにも・・・

2011年09月28日 | 日記

 今日、自分のメガバンクである信金さんのH支店長から別の件で電話があり、来月5日にN信金の〇〇地区経営者クラブの勉強会&会員交流会の参加依頼だった。

 税理士法人 トップ 代表社員 斉藤保幸氏による

「経営者のための会計力」~自社の数字を読み、会社を強くしよう~

 

 会計の苦手な自分にとっては、勉強になると思い、参加することにした。

 

 来月はこの他に、投資家けーちゃんでおなじみの

 アパート経営フェスタ2011 ファイナル

 

 にも参加する。

 もちろんプラチナ席で・・・・・・。

 

 今回で、このような大規模なものは終わりのようだ。、せっかくのチャンスなので、懇親会も参加し、ネットワークを深めるつもりだ。

 

 

トークセッション2では女性不動産投資家として活躍されている、元アイドルの沢田冨美子さんもトークに参加されるので、彼女の投資スタイルも聞けそうなので、非常に楽しみにしている。

100戦無敗の不動産投資術 元アイドルが独学で数十億の資産を築いた秘密
沢田 富美子

角川書店(角川グループパブリッシング)

 

 メインスピーカーの大前研一さんも楽しみにしています・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買付出して・・・

2011年09月26日 | 日記

 今日、狙っている物件の買付を出した。

 今回の物件は、破産管財物件ではなく、これから破産を申し立てる段階。

 破産申し立ての弁護士を通じて、債権者と不動産の売却について交渉する。

 

 破産により、不動産を処理する場合、破産申し立て段階で処理する場合と、破産管財人が選定さ

れ、破産管財人のもとで処理する場合がある。

 

 今回は申し立て段階。

 

 申し立て弁護士は、自分も知っており、以前トラブル処理のため弁護してもらったいきさつがあるの

で、気は知れている。3棟目もこの弁護士を通じて購入している。

 

 既に、債権者には売却シュミレーションは出してはいるが、問題は弁護士費用。

 

 今回、破産する債務者は、破産費用がなく、売却金額から捻出することになる。

 

 破産管財物件と違い、申し立て段階の場合、弁護士費用を認めない債権者もいる。

 

 もし認めないような債権者だったら、作戦を考えないと、弁護士がタダ働きになる。

 

 その場合、売却金額を落として、買付との差額部分を協力金として、弁護士費用にするか?

 

 どうするか?作戦を練った。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

全体練習1回目・・・・

2011年09月25日 | 日記

 10月に行うハイブリット・コンサートの全体練習1回目が今日で、自分のバンドのメンバーが解った。

 危惧していた通り、女の子中心のバンドだ。

 最年長は当然のごとく、自分。

 

 1回目のバンドとしての練習にしては、よくまとまっていたほうだ。

 何とかなりそう!!!

 来月8日には2回目の練習。そして本番。

 

 しかし、ギタークラスは、ほんとそこそこ若い、可愛い女の子が多い。

 

 やはり、先生に、あの黒夢のサポートメンバーだった長谷川浩氏がいるからか、ほんと多い。

 

 まあ、自分には関係ないけど・・・・

 

 これで何とか、恥かかなくて済みそう・・・・、今回はボーカルがそこそこうまいから。

 

 でも、16歳だって・・・・

 

 参っちゃうなあ・・・・・

 

  明日は、買付証明を出さなきゃ!!!

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加