社会投資家を志す、MASAHIRO まーにゃん日記

あのドナルド・トランプ越え目指して!!
そう夢では思っているんだけど・・・・

抹消

2010年03月18日 | 日記
 今日は、1棟目の融資をしてくれた地銀から抵当権解除の抹消登記の書類が出来たので、取りに来てくれとの電話があり、早速、取りに行った。

 支店長に会うと「○○さんが借り換えしちゃたもんで、俺、クビですよ」と開口一番。(なんでか?俺が悪いのか?おめえの提案能力のなさだろう)と思ったが、ある地主さんのことを話した。
 「紹介してあげた○○さんのところ大切にしてあげてくれよ。都内で区分3か所欲しいんだけど、地銀さん3か月も連絡も何もないよ。ほっぽらかしとかいってたぜ」
 「えっ、本当ですか?」「本当も何も他行にも声掛けるかな?て言ってたぜ。」
「うわっ、やべー」「俺、知らない―」(この地主JAで2億8000万円あった残債、この地銀に借り換えさせ、かつ売りに出ていた土地を購入し、介護付き住宅型優良老人ホームを建設、この5億円強の融資もこの地銀にさせたのだ)
 「Ⅰ支店で10億までということもあるが、まだ、納税猶予があけた土地および自宅も担保がついていない地主なのにね―。他行が狙ってるのになあ」
と親切に教えてあげた。

 一方、信金に行くとこちらの支店長が耳打ちで、「N次長○○支店の支店長に昇格したんですよ」「うわっ、すげー」(やっぱできるやつは違うわ!)
自分の2棟目、今回の3棟目の購入について、1棟目の借り換え、すべてN次長に相談し、良い条件を出してもらったのだ。

 立場が変わると、こんなにも違うのかーと思い知らされた。

N次長にあらためた感謝! 支店長昇格、おめでとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リヴシステムから

2010年03月17日 | 日記
 今日、HOME'Sの不動産投資セミナーにブースで参加していた、リヴシステムの営業の方から、22日(月・祝)北野琴奈氏による「アパート経営、新築都内で利回り9%超!?」のセミナーの勧誘電話があった。

 新築木造アパート都内23区内とのこと。
多分、自分だと融資難しいと思うけど、とりあえず行くことに決めた。不動産投資セミナーの時、北野琴奈さんの講演聴きたかったんだけど、時間帯忘れて聞けなかったんで。
 何事も勉強。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あっ、月曜日

2010年03月16日 | 日記
 また、新しい週が始まった。
今日は、1棟目をS地銀から信金に借り換えたため、計算書をもらってきたので信金に渡した。

 また、1棟目は新築であったため30年の火災保険及び地震保険の証書も持って行った。これで、質権設定するとのこと。
 地銀は別に質権設定はしなかったのになあ―――――と愚痴を

 3棟目の債権者の方はどうですかと聞かれるが、まだ、住公からの連絡がないのか、不動産会社の社長からは、「まだ、もうちょっと待ってとのこと」

 4月にずれ込む見通し大-―――――
早く、決済したいのになあ
仕事も手つかず

 その不動産会社の社長から、これ見る?
木造2階建て築18年、6戸(ファミリータイプ)、土地の評価3000万円(130坪)、建物評価800万円、債権者は3000万円ほしいみたいだよ。
 写真を見たら北側がカビがすごそう、まだ、手入れしてなかったみたい。
2500万円かな?
 現物見た方がいいよ!
 「わかった」
 いざ、現調、「いやあ、これ、かなり傷んでるなあ。盛ってある部分の壁が傾いてるなあ。
 「これパスーーーーーーーですーーー」
債権者は、借り換えた信金さんの物件だけど====

 
まあ、いっか。また、出てくるし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

申し込みあり

2010年03月15日 | 日記
 今日は、入居の申し込みが2件あった。
1棟目の賃貸マンション4階と3階で2人とも法人で契約だ。
 助かり、また、もう一人同じマンションで仮おさえ!

 これで、2棟36戸中、残りは2戸。なんとか、今月中に満室となるよう、管理会社の仲介部門にケーキの差し入れをさせていただいた。

 Oさん、Kさん、Uチャン、Yちゃん、ヨロシク!

 明日は、管理会社から家賃の振り込みがあるため、ゴミの収集業者への支払い等振り込み作業も怠らず、かつ、勤め先の仕事も怠らず、頑張らないと!

 今週は、20日の土曜日に、自分の投資スタイルの中心的になるであろう
任意物件取得セミナーがKFCビル国際ファッションセンターである。

 当然参加の予定。

 明日、3棟目の購入物件の売り主側の債権者からの決済日取りの連絡を期待し、これで今日はお終い。

 続きは、また明日。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サボり癖が

2010年03月14日 | 日記
 サボり癖が、また出てしまった。
先週の土曜日、HOME'S不動産投資フェアに参加した。
当日は、ブースエリアで参加企業のキャッチセールスみたいな区分所有のマンション経営の営業マンがうようよ、うっとうしくスカイコート等の資料は途中、荷物になるので捨ててきた。

 講演では、お宝不動産の沢孝史氏(泡盛会でお話しさせていただいた)の物件購入前に誰しも考える新築、中古どちらにするべきか?
 今回の講演でも一番人気であったように思われる藤山勇司氏の市場価格の70%以下、”鬼指し””任意売却”そして”競売”等で実現。

 まさしく、自分の今後の投資スタイルを考える中で非常に参考になる講演であった。

 今週は、3棟目購入に向け、破産がらみの任意売却物件の官民立会いを11日に行い、後は自分が出した買い付けに売り主側の債権者が応じてくれるかだ。
内々にはOKになっているのだが

 実は、この物件、売主が建築時に糖尿病で建築屋が強引に借家を壊してアパート建てさせたもの。債権者であるM信用金庫は糖尿病で10年持ちそうもない施主のリスクを考え、住公の90%保証される保険に入っていたため、今回、まだその保険が降りてこなく、時間がかかっている。住公からいつになるか日にちだけでもわかれば、決済日が決まるのだが!
 がまん!がまん!来月にずれ込むかも。

 また、年度末なので。信金と地銀の借り換え、ひっくり返し合戦はすさまじい。自分もこの機に乗じ、1棟目土地から購入し新築の賃貸マンション建設の融資をしてくれた地銀からN信用金庫に借り換えしてしまった。

 S地銀E支店長ごめんなさい!
 変動1.7%だったが保証人に父、母、妹を取られていたが、N信金では金利は5年固定2%、保証人は父だけになった。

 やはり、妹に保証人になってもらっていることで、妹に大きなリスクを負わせているということで、いつも気になっていたのである。

 妹、母が保証人から外れるよう提案してきたN信金のI支店長に感謝!
続きはまた明日。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加