社会投資家を志す、MASAHIRO まーにゃん日記

あのドナルド・トランプ越え目指して!!
そう夢では思っているんだけど・・・・

クラウドファンディングセミナー・・・えっ、窓口ー静岡新聞&信金、それとco-baかあ

2016年10月17日 | 日記

土曜日は、株のうねり取りで有名な相場師朗氏のデイトレセミナーに参加した後、日曜日は、市の宝推進課主催による、クラウドファンディングの活用セミナーに参加した・・・

ちょうど、自分が信金さんに融資依頼している物件の件で、信金さんに宿題として、空き家対策としての補助金、クラウドファンディングについての活用も・・・

どう空きスペースの部分に活かせるか???を考えても見て・・・と言われていたので

まさに

グットタイミング

今回のセミナーの主役は地域特化型クラウドファンディング・FAAVO

 

まず、チーフキュレーターの田島実可子さんが

クラウドファンディングの説明と実例を紹介

🙆‍♂️学生のチャレンジ編では

佐賀の高校科学部の挑戦

「さがんルビー」を商品化!@唐津 

商品化を通してさがんルビーの知名度を上げたい

みやざきアートマーケット@宮崎県

大学生の全く新しいイベントを作るプロジェクト

5万円で”一歩を踏み出す”宮崎のレンガ道をアートで埋めたい。一人の大学生の思い

🙆法人のテストマーケット編

真田幸村スーツ制作プロジェクト@大阪府

大阪夏の陣400周年記念スーツ制作プロジェクト

大阪の縫製メーカーをもう一度盛り上げたい!という中小企業の社長の熱い想い

💮新規ファンづくり(PR)編

りんご飴マンの挑戦@つがる白神

つがる大好きな「よそ者」による”ねぶた”をつくりたい

地元のねぶた職人と一緒に、移住者の集まる「りんご飴マン」ねぶたの制作

「蛍丸」プロジェクト@岐阜県関市

名刀「蛍丸」を復元し、奉納するプロジェクト

戦後の混乱で亡くなってしまった大太刀「蛍丸」の刀鍛冶による復元。背景にあるストーリーが支援者の心を打ち、人気ゲームファンへの多大なる訴求

日本のクラウドファンディング市場でも類を見ない金額になったと紹介

クラウドファンディングの成功のコツは

①チームを組んで、複数人体制で臨む

②リターン品は支援者目線で作り込む

③最後まで雑多位に諦めない

だという

 

この後、

近江八幡まちやクラブの宮村利典氏が

造り酒屋の跡地をリノベーションして、滋賀県近江八幡市旧市街地で唯一となる宿泊施設「MACHIYA INN」、コワーキングスペース「co-ba OMIHACHIMAN」をクラウドファンディングを使ってオープンさせた案件を詳しく説明・・・

自己資金、地元の信金さんからの融資、そしてクラウドファンディング・・・

なぜ、クラウドファンディングに挑戦した理由など

 

自分も質問したり、非常に有意義な時間をもらえた・・・

 

 

よくよく聞いて見たら、

 

このクラウドファンディングサイトFAAVO
 

窓口は

静岡については、静岡新聞&信金だとセミナーが終わった後、教えていただき

静岡新聞の担当者と懇談・・・

様々な情報を得た・・・

 

そんな中、リノベーションスクール@沼津で同じunit2のメンバーがいて

セミナーの後、お茶をしたんだけど、

今回,紹介されていたコワーキングスペースco-baについて話が盛り上がった

 

このco-ba

近江八幡だけでなく渋谷や他にもあるんですね

多様なチャレンジが集まるシェアードワークプレス

ただでさえ、IT技術者、エンジニア不足の日本

(自分の1棟目に購入した物件、トヨタの応用研究が主体の東富士研究所の近くに位置し、ほとんどがエンジニア。しかし、そのほとんどが日本人でない現状)

ITエンジニアの採用コストに対してエンジニアのレベルがマッチしていない現状に、頭を悩ませるIT会社の経営者

このco-ba的なもの

リノベーションスクール@沼津の自分が属したユニット2が提案したものが現実に使えるかも。

 

地元には、沼津高専、沼津情報専門学校があり、技術者の卵がいっぱい・・・

また、地元にJOBがなく、首都圏に出てきてしまっている人たちが非常に多いいが、

 

これからは環境が変わってくる。

 

安倍内閣が掲げるテレワーキング、ITのイノベーション、人工知能(AI)が進めば働き方も当然変わる。ましてや副業も企業に認めさせると言っている・・・

労働生産性の高い人と低い人の賃金格差はこれからますます大きくなるだろうし

地元に住んでいる親の介護の問題も深刻・・・

これら、技術者の卵、地元から離れた人たちが抱える今後の仕事と親の介護、

また、地元で若いママさんたちの起業にチャレンジしたいニーズ

そして、中学生、高校生などのマニアックな技術オタクなど

様々な人たちがの集まるplaceとして

この空きスペースを

co-baみたいなコワーキングプレイスや首都圏の企業のサテライトオフィスなどとうまく融合して使えるかも

と妄想してしまった・・・

 

 

そして、その中から沼津が生んだサッカー選手の小野伸二選手だけでなく、

技術者・エンジニアとしてfacebookやアマゾン、グーグルから注目される技術者が生まれれば最高だなあっと夢を描いてしまった・・・

 

 

 

早速、信金さんの宿題に入れとくつもり・・・

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おっしゃあ!!!信金さんの... | トップ | うっそう!!!!まじかあ!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL