フィリピンの田舎暮らしは

フィリピンに住みつき14年
目にした事や身を持って体験した事を
このブログを通して皆さんに伝えたいと思って居ます。

遣ってられねぇーフィリピン(その2 有線TVの工事はいい加減)

2017年05月16日 10時51分04秒 | 日記
昨年のクリスマスに当地を襲った台風26号で我が家では町営水道・庭木・そして有線TVなどに被害を被った。
遣ってられねえーフィリピン・シリーズ第2談は有線TVの被害を取り上げて見ました。


我が庭から眺められる日本の富士山に似たマヨンポルケーノの活火山です。

12月19日から1週間ばかり一時帰国して居る間に襲った台風なので帰ってからの後始末が大変でした。
勿論、超大型台風(気圧915hPa)が我が家の近くを通過したので送電線の鋼管柱は軒並みに倒させ復旧に1ヶ月
近く掛りました。

停電が1ヶ月も続きTVも無い陸の孤島なんですね。


我が家のハイウェーに面した外壁です。


我が家のゲートを出ればこんな田舎なれどの風景なんですね。



こんなハイウェーの脇に立つ電柱間(50m位)に有線TVのケーブルを張ってます。
この間の我が家の有線TVケーブルが工事ミスで垂れ下り隣人に盗まれました。


我が家の有線TVのケーブルも強風に耐えられず切れて居ました。
台風が去った後の当地は至る処で被害が出ていて2月に成っても有線TVの会社に言っても直しに来てくれません
でした。
そんなフィリピンの生活環境なんですが他の有線TVの業者に変更・ケーブルを他の場所から引き直しをして何と
か復旧させました。
この時に支払ったケーブル工事一式で1.500ペソ(日本円3,300円位)を払いました。
それが工事してから3ヶ月もしない内に工事のミスで有線ケーブルが切れ地上に落ち隣人の敷地に垂れ下りこの
家人に30mも切られ盗まれて仕舞いました。

本当に遣ってられねぇーフィリピンです。

この隣人は台風で被害を受けた我が家の町営水道を治した後に直ぐに引き込みパイプを切り自分の家のパイプに
繋いだ悪質な隣人なんです。

1度有る事は2度有る・・・・本当にフィリピン暮らしは毎日が見えない戦争なんですね。

併せ我が妻はこんな事に無関心・・・・・原因が何で有れ治れば良い事で修理費は渡した生活費からは出さず
私の財布から出て行く始末です。

本当に遣ってられねぇーフィリピンが毎日なんですね。



こんなヤシの実から新たな生命の息吹きを見られる事が私の一番の楽しみに成ります。


日本名アラマンダと言う花で熱帯に咲く大好きな花の一つです。
当地ではイエローベルなんて呼ばれています。
結構、種類が多い様です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遣ってられねぇーフィリピン ... | トップ | 遣ってられねぇーフィリピン(... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sarumoti)
2017-05-17 10:01:54
 Malilipotさん皆さんこんにちは

色々とご苦労の様子、心中お察し申し上げます

しかし度々の隣人の泥棒さん懲罰は無いんでしょうか?警察とかに言っても外国人のまけなんでしょうけど

 日本人からしたら本当にやってられませんよね~

大変でしょうが血圧も高めとの事なのでストレスにならないようにされてください

 庭の草木もかなり再生してるようで安心しましたが台風メッカのビコール、今年は少ないように祈念します。
決して楽では無いですよ。 (Malilipot)
2017-05-17 11:43:06
sarumotiさん、フィリピンの暮らしは限られた場所や遊ぶものが限られていればそれなりの楽しみは有りますが私の様にフィリピンの風習を勉強しない内に結婚をしそれも妻の郷里の近く住んでしまった事が大きな間違いでした。

何しても毎日の生活はこんな問題が当たり前の様に起こりますのでストレスは元より体が持ちません。

何してもフィリピン田舎暮らしは傍から見てれば良く見えますが住んでいる人にしか分からない事ばかりなんですね。

sarumotiさんも十分理解して下さいね。
おつかれさまです (jungle)
2017-05-17 23:51:14
Malilipotさん,皆さん,こんばんは。
写真からは,南国らしい穏やかな時が流れている,そんな感じに伝わりますが文章を読むと大問題が,,,(笑)
いや,失礼いたしました。笑いごとではありませんね。
ロトが当たりますよう,お祈りいたします。

おつかれさまです (jungle)
2017-05-17 23:51:22
Malilipotさん,皆さん,こんばんは。
写真からは,南国らしい穏やかな時が流れている,そんな感じに伝わりますが文章を読むと大問題が,,,(笑)
いや,失礼いたしました。笑いごとではありませんね。
ロトが当たりますよう,お祈りいたします。

こんな処です。 (Malilipot)
2017-05-18 05:53:06
jungleさん、フィリピンと言う国は日本の様に長い歴史が有りません。
特に気候や風土も一つの理由でバランガイ単位でまとまった生活をしています。

そんな訳で彼らの生活・風習を取っても日本の様に勤勉とは行きません。
その中で我が暮らしですから私が幼少の頃の時代が息づいて居ます。
ここ、10年はインターネットや携帯電話が凄い勢いで彼らの生活に入り込み町では車やオートバイが少し金の有る人間に普及して来ました。

でも、色んな形で文明の力が入り込んでもそれに伴う知識や技術・そして考え方が浸透していません。
そんな訳で我がブログで取り上げた遣ってられねぇーフィリピン・シリーズと言う形に話題が豊富です。
でも、此れはフィリピン人を批判したのでは無く私の尊い年金が無駄な出費で出て行って仕舞うと言う事で相まって居ます。
そんな訳でご理解のほどを・・・・・!!
次回はJungleさんが怒る記事を載せますね。(爆)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。