フィリピンの田舎暮らしは

フィリピンに住みつき14年
目にした事や身を持って体験した事を
このブログを通して皆さんに伝えたいと思って居ます。

遣ってられねぇーフィリピン(第3弾 神の名を借りた冒涜)

2017年05月19日 06時33分23秒 | 日記
フィリピン田舎暮らし14年も暮らして一番嫌な事は・・・・・・!!
カトリック信者がまき散らす騒音なんですね。

我が住まいは町外れのハイウェーに面した静かな場所に2009年に建てました。
これっと言った自慢出来る場所では有りませんが庭から望める日本の富士に似たマヨンポルケーノ活火山が
目の前に望めます。


庭から望める日本の富士山に似たマヨンポルケーノ活火山です。

そんな静か処なんですが騒音に悩まされています。
それはカトリックの名を借りた信者のカラオケの騒音なのです。
カトリックのお祭りは年に数回盛大なお祭りが有りますが当地にはホーリーウィークが終わった5月にはオーロラ
と言うバランガイ単位のお祭りが有ります。


家の近くの風景です。


我が家の道路に面した塀はこんな感じです。


家の近くでのバランガイのお祭りオーロラです。


こんな感じで祭の初めと終わりには騒音に泣かされます。

此れが近頃はカラオケ機材を入れ朝から大音響でゲームや歌や音楽を流します。
それも深夜明け方近い午前3時近くまで大音響なんですね。
彼らは神を祭る祭事には他人の迷惑何て顧みずなんですね。

近くに有るハイスクールも学校行事の時は大音響で遣ってます。
全てこんな調子ですから誕生日や身内の祝い事などカラオケが罷り通ります。
勿論、教会も同様なんですね。

日本では考えられない事がフィリピンでは罷り通ります。
明け方まで寝られない事が度々有るフィリピン田舎暮らしです。

遣ってられねぇーぞフィリピン・・此れが我が暮らしの泣きどころなんですね。(爆)


我が住まいの地で何とか食べられる焼肉定食です。
価格は130ペソ(日本円で約300円位)


フィリピンの田舎で何とか味わえる天婦羅そば180ペソ(日本円で410円位)です。
こんな食べ物なんですが欠食老人には嬉しい事なんですね。
マニラの日本橋亭の天婦羅そばの味よりは上ですよ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遣ってられねぇーフィリピン(... | トップ |   
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大変な事ばかりでしょう (タコぼん)
2017-05-19 23:43:12
本当に 住んでみなければ 理解出来ない事ばかり
だと 思います
まあ~ 何から何まで えい加減で 理屈は通らず
我が理屈を 押し通します

あまり悪く言えば怒られそうですが
自然以外は良い所が有るのかな?と考えさせられますね 国違えば考えも違うかもですが
他の国とは何処か違います
現に発展しません” アジアの他からも 差をつけられています 何が悪いのかな?
厳しい現実ですね。。。。
本当にやってられねぇー!! (Malilipot)
2017-05-20 08:56:51
タコぼんさん、本当にフィリピンに住むと良い事は少なく嫌な事が当たり前なんですね。

このブログの載せた我が地域のカトリックのお祭りオーロラ…1ヶ月近く続きますがアッチコッチのバランガイ単位で騒音が続きます。
神を祀るがお祭りフィリピン人の独特の考えで朝早くから夜遅くまでカラオケ大会と同じなんですね。
それが遊園地並みの大音響なんです。

本当に無法国家である事は間違い無いですね。
今日も朝早くから大音響・・・・・!!
遣ってられませんが本音。

それと塀に絡んだ雑草の除去に妻が頼んだ人が朝早く仕事に来たのですが来て直ぐに我が家に引き込んだ水道パイプをイタックで切って仕舞いました。

借りに治しましたが又 私の仕事が一つ増えました。
現地の人は注意力にかけ仕事がオオザッパなんですね。
日本人の様に仕事には向いて居ません。
矢張り後進国なりの人間性が伝わって来ますね。
Unknown (sarumoti)
2017-05-21 15:02:40
 Malilipotさんみなさんこんにちは

 そちらのビデオケ本当に困ったものですよね~
単に大音響で音をたれ流すことがステイタスとでもおもっているんでしょうか?

>午前3時近くまで大音響なんです

最近は深夜のカラオケは禁止になったって聞いたのですが私の勘違いでしょうか?
 
 まあ娯楽がカラオケくらいしか無いのかもしれませんが、せめて深夜はやめてもらいたいものですね

 日本食堂はご自宅の近くなんでしょうか?
焼肉にしろ、てんぷらにしろ見た目も美味しそうです、味のほうもMalilipotさんのお口に合うんだったら美味しい部類になるんでしょうね!

  
こんな処です。 (Malilipot)
2017-05-21 19:51:41
sarumotiさん、当初、ドテルティ大統領が当選した時はそんな話がチラリと出ましたが法律での規制は有りません。

そんな訳ですからカトリックのお祭りに名を借りものすごい音の出るアンプを通して朝早くから未明まで大音響なんです。
貧しい秩序の欠けた人たちが仕切ってますので普段の鬱憤晴らしも兼ねているのか寝られず頭に来ます。

今の私はフィリピン人を馬鹿としか見ません。
勿論、知識や常識の有る人も居ますが全体を見たらレベルの低い人種としか見られません。

sarumotiさんもその辺は少しづつ経験なされて来ていると思いますが住んだら最後・・・耐えるか日本に戻るか高級住宅地に住むかの方法しか選択技は無いかも知りません。
そんな国なのでご理解を!!(爆)

日本食レストランはsarumotiさんも何とか口に入れられると思う味ですよ。(爆)
大変だ (jungle)
2017-05-25 21:49:45
深夜の騒音は嫌ですね〜。
家内の田舎でもバランガイ単位のお祭りはありますが,たまにしか居合わせませんから,
むしろ観光客の私にとっては,フィリピンであることを実感出来る機会になってます。
でも,そこに住まわれてる日本人の方にはたまりませんね。
早くロトを当てて下さい。
千葉でお待ちしております。


こんな処です。 (Malilipot)
2017-05-26 08:59:01
jungleさん、この辺は住んでいる人しか分からない事ですが私はイエスキリストや母マリアにしてもこんな教えをしていない筈です。
ハッキリ言って長い布教の中での教会やその指導者の間違った布教活動に影響があると思われます。

ホーリーウィークが終わった後には当地ではこのオーロラが5月中バランガイ単位で続きます。

バランガイの音響機器の大音量は他のバランガイに負けないと言うフィリピン特有のアピールなんですね。

私には神の教えを押し曲げた人間社会の葛藤なんですね。

私は神を信じるカトリックだからと永住を決めましたが大間違いでした。(爆)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。