フィリピンの田舎暮らしは

フィリピンに住みつき13年
目にした事や身を持って体験した事を
このブログを通して皆さんに伝えたいと思って居ます。

我が家の周りの風景はこんな感じ

2016年10月11日 12時15分59秒 | 日記
フィリピン田舎暮らし。
我が暮らしも13年が過ぎました。歳と共に出歩く事も少なく成り今では愛犬との1日が過ぎ去って仕舞います。

我が住いの地はマニラから陸路550kmも離れた田舎村なので廻りには自然
以外には何も有りません。

今回はそんな我が家の周りの風景を選んで投稿させて頂きました。



日本の富士山に似たフィリピン・ルソン島南部ALBAY州に或るマヨンポルキーノ山(活火山)です。
この麓に広がる街がLEGAZPI市に成ります。
太平洋に面した港湾の有る港街ですが海が浅く大型の船は入港出来ません。



港湾は夜はこんな感じの夜景が綺麗な場所が有ります。
近頃は市が一丸と成って観光誘致に力を入れ始めました。


夜景の綺麗な夜のLGAZPI湾です。


同様の夜景の綺麗なLEGAZPI湾です。


お腹がすいても夜遅くまでレストランが開いて居ます。
街中のレストランより味はお薦めですね。


我が家の近くの海辺です。
遠くに見えるのはBAkakayの港でローカルの船が入れる地元の港てす。



プライベートビーチですが砂浜は今一の砂浜です。


マニラから遠く離れた海辺にはこんな小さい漁港も点在してます。




我が家の近くのBAKAKAYの港でフはィリピンならのこんな船を見掛けます。
外海や波が高い時に船の安定を保つ竹のフロートを付けて居ますね。

今回はこんな風景を投稿させて頂きました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フィリピンのジャングルの奥... | トップ | 久し振りに若返ったフィリピ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
遠い道のり (Kiyo)
2016-10-11 21:41:20
Malilipotさん、皆さん、今晩は!
色々と心配してましたよ!
悩んだら独りで眺め続けたい夜景ですね。(笑)
昼間に見たら何も感じない風景が陸から離れた海の上で眺めたら別物に変わりますから。

人間にとって孤独は耐え難いと言われますが、反りの合わない人と暮らす事の方が心にも体にも悪いと私は何時も感じます。
私の場合は貧乏人とファミリーに周知されてますから見放されてますわ!(笑)

お身体を大切にされて下さいよ!
ほんと関西に来て下さいね。
此方はこんな問題で (Malilipot)
2016-10-12 08:49:35
kiyoさん、お久し振りです。

近頃は妻の身内に家の中を掻き回され隠居生活も間々ならずです。

日曜日には妻の言いつけでハイスクール3年の義姉の長男坊が我が部屋を掃除をしたのですがその後に酷い目に遭いました。
暫く、使って無かった掃除機を利用したのですね。
多分、掃除機内で繁殖した家ダニをまき散らした様で午後から真夜中までダニに身体中攻撃され体調を崩して仕舞いました。

何してもフィリピン暮しは考えられない事が次ぎ次と起きてのんびりとは行きませんね。

今日で3日目なんですが体調も戻らず元気が有りません。(苦笑)
Unknown (jungle)
2016-10-12 23:22:00
Malilipotさん,kiyoさん,こんばんは。
レガスピという地名は知ってます。
こじんまりとして,良さそうな所ですね。
美味しいレストランですか?
旅したい思いにかられる町ですね。
これからも,現地情報お願い致します。
こんな処です。 (Malilipot)
2016-10-13 06:44:33
jungleさん、LEGAZPIからイロイロまで直線で60km前後では無いでしょうか。
ルソン島やビサヤ海には観光ポイントが沢山埋もれて居ますね。

LEGAZPIは太平洋に面した風光明媚な港街で1500~1600年代に港と栄えた感じで古い教会や街並みが残って居ます。

近頃は少しづつ観光客も増えて来て居ますがリゾート地としての発展には未だ未だ時間が必要ですね。

この写真で紹介したレストランは何とか味は行けますよ。
私はフィリピン料理は余り好きでは有りませんがビールと一緒なら何とか口に入ります。

LEGAZPIの一番は日本の富士山に似たマヨンポルケーノの山が真近に見える事です。
活火山なので何時も活動していて目の離せないお山です。

一度当地にも遊びに来て見て下さい。
高いリゾート地も有りますが高すぎて行きません。
こんな処です。 (Malilipot) (タコぼん)
2016-10-13 20:46:38
飛行機からの景色は 初めてフィリピンに行った時に
2度ほど拝見しましたが 日本に無い風景でした
また レガスピは4~5度と行きましたが ナガやマニラとは違った 何処か地中海みたいな 感じが” 潮の香りがする街ですね。。。

国がしっかりしていれば よい観光地になっていたはずです 
また 私が行ける時まで踏ん張って下さい。。
何とか成れば未来も (Malilipot)
2016-10-14 13:27:28
タコぼんさん、こんな地方のローカルも年々少しづつ変わり始めました。

私が住み着いた2003年当時から大きく変わったのが車の多く成ったのとバイクの多く成った事です。
そして個人で造る営業用のスイミング施設が多く成りました。
貧しい人達の生活は変わり有りませんが金の動く中流の家庭は家や車の購入が増えて居ます。

2003年当時には自家用車は余り見掛けなかったったのに今では見違える程に増えました。

こんなフィリピンの田舎に住み13年の年月が流れましたが貧乏な人達の生活だけは昔の間々なんですね。

勿論、其れなりの感覚での生活パターンに生き続けて居る感じがします。

早くロットを当てて日本に戻る事と違う世界に新たな活路を選び生きるそんな心境の今の生活です。
Unknown (sarumoti)
2016-10-18 13:12:15
海は癒されますね。日本にいるときは時々自転車で海眺めに行きます、潮の香りが好きです

 砂浜はいまいちとの事ですが嫁の近くのビーチからしたら全然きれいですよ。夜景もきれいだしいいところですね。

 体調壊されたとの事、お体大事にされてください。


 


そーなんです。 (Malilipot)
2016-10-18 17:31:18
sarumotiさん、海の綺麗な処は素敵ですよね。
私は千葉県の九十九里浜で幼少の頃育ちました。
外房は太平洋の荒波が押し寄せる海岸ですが地引網で
沢山のイワシやアジ・カマスなどが沢山捕れました。

沖に地引網を下してから陸で綱を皆で引き網を上げるのですが上げるまで1時間チョット掛りました。
子供でも最初から綱を引っ張って手伝うとチャンと獲れた魚を分けてくれました。

クーラーの無い時なので新鮮な獲れた魚も泳ぎが終わるまで日陰に置いて居ても家に持ち帰る時には腐って母親に良く怒られました。

そんな幼い頃の綺麗な海は今では失われ海岸にサンドバギーなど走り廻るそんな海岸に成って仕舞いました。

今、私の住むフィリピンの海は日本の様には砂浜は綺麗では有りません。
矢張りビサヤ海の小島なら綺麗な砂浜が沢山有りますね。

海は大事な地球の宝ものです。
何時までも大事にして行きたいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。