ラマナ・マハルシ

©Sri Ramanasramam, Published with Their Kind Permission

Talk 27 (6)

2017年07月11日 | 1935年5月15日
D.: Is all this process merely intellectual or does it exhibit feeling predominantly?

M.: The latter.


信奉者:このすべての過程は単に知的なものなのでしょうか?それともそれは主として感覚を表しているのでしょうか?

マハルシ:後者である。

D.: How do all thoughts cease when the mind is in the Heart?

M.: By force of will, with strong faith in the truth of the Master’s teaching to that effect.


信奉者:心が「心臓」にある時、どのようにしてすべての思考はなくなるのでしょうか?

マハルシ:意志の力によってそれは可能になる。師の教えの真実に対する強い信念を持つのだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Talk 27 (5) | トップ | Talk 27 (7) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

1935年5月15日」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。