ラマナ・マハルシ

©Sri Ramanasramam, Published with Their Kind Permission

Talk 27 (7)

2017年07月13日 | 1935年5月15日

D.: What is the good of this process?

M..: (a) Conquest of the will - development of concentration.

(b) Conquest of passions - development of dispassion.

(c) Increased practice of virtue - (samatva) equality to all.

信奉者:この過程の良いところは何でしょうか?

マハルシ:a) 意志を克服すること、集中力を高めること。b)熱情を克服すること、平静さを保つこと。c)善なる行いを増やすこと、すべてのものに対する平等の意識である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Talk 27 (6) | トップ | Talk 27 (8) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

1935年5月15日」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。