ラマナ・マハルシ

©Sri Ramanasramam, Published with Their Kind Permission

Talk 17 (6)

2016年11月02日 | 1935年5月15日
D.: What is Jnana Marga?

M.: Concentration of the mind is in a way common to both Knowledge and Yoga. Yoga aims at union of the individual with the universal, the Reality. This Reality cannot be new. It must exist even now, and it does exist. Therefore the Path of Knowledge tries to find out how viyoga (separation) came about. The separation is from the Reality only.

信奉者:Jnana Margaとは何ですか?

マハルシ:心の集中は、ある意味で「知識」とヨーガの両方にとって共通して重要なものである。ヨーガは、個人と宇宙、すなわち「たった一つの現実」(真我)と一体となることを目的としている。この「たった一つの現実」(真我)が、今まで存在しなかった新しいものであるはずはない。それは今この瞬間においてさえ存在しているに違いなく、また実際に存在している。したがって、「知識の道」とは、viyoga(分離)がどのようにして起こったのかを見つけようとすることである。分離とは、たった一つの現実、すなわち真我からの分離に他ならない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Talk 17 (5) | トップ | Talk 17 (7) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

1935年5月15日」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。