櫻&怒  皇室の弥栄が國體国家国民の心柱!! 

国破れてGHQ 支那、ロシアの巧妙奸智な謀略策略洗脳 魂を喪失した日本人 歴史伝統文化誇りある主権国家日本再生への時寸評

年末のご挨拶とお礼。

2016年12月31日 | 日本を主語としたメモ

 今年も今日一日となりました。何かと忙しい真っ最中と思われます。振り返りますと小欄には夏場不慮のアクシデントにあい約3ケ月の入院と言った思いもしない1年でありブログも休刊せざるをせずご心配やご迷惑を掛けました。 改めてお礼を申し上げます。
 迎える新年もつたないメモを辛口で綴り頭の体操の一端といたしたく尽力する所存です。
 今年1年お世話になりました、ありがとうございました。年末の挨拶といたします。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空の地球儀外交!? | トップ | 犯罪を追及しない見かけの法... »

コメントを投稿

日本を主語としたメモ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL