Origin Ship ~綱迷号~

色々なオリジナル作品を創作していまして、主にポケモンです。自由過ぎて永遠の厨二(どーん)。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サラ4!!!

2014年10月17日 16時54分49秒 | ポケクエ

さて、大分出遅れたものの、サラ級日記様が4周年を迎えました。

前回の記事ではその目出度い日に間に合うとかヌカしてましたが、
結局二月も遅れる始末。なぜそうなったかって?

原稿がどっかいったからです(どーん)

我が家は来月には引っ越しする予定で、
それに伴って少しずつ不要なものを処分していたのですが
要らんもの入れの中に、どういうわけかせっかく描いた原稿が。
描き終えた段階で撮影しておけばよかっただのという悔やみも
ぶつけるところがなく・・・結局オール描きなおし!!
しかも、更新頻度と厨二度の高さが自慢のこのブログで
広告が出るところまで停滞してしまっていたという二次災害も。

遅れること自体、もう少し早めに言っていればよかったのですが
引っ越しの影響でネットを一時切断していたので、通常更新さえできません。
復活するまで、失ったものを再び生み出さねばならぬ。

というわけでどうぞ。
ふとした一言からリクエストを生んだ、
前回のポケクエシリーズの弓手ネリー+αを主軸にしたストーリー。
タイトルはとくにつけてないので見た人が直観で決めてください!(丸投げ)
ちなみに画質は相変わらず悪い。

    

    10

11 12 13 14 15

16 17 18 19

読んだら下へ。










というわけで、ネリーさんのキーパーソンとして選ばれたのは盗賊カグレさんでした。
前回では敵国出身のボレゴサージがアッサリ敵国を裏切って味方になりましたが、
カグレは敵国というか、全国共通の高額賞金首であるため、
流石に二人のように簡単に受け入れることはできなかったというお話。
盗賊っていうとどちらかというとクールだったりマイペースだったりと
見る人を楽しませる奔放さが売りだとは思うのですが、
彼女はちょっと周りに左右されやすいという、可愛い欠点をもっています。
国に認めてもらうために、つかみどころのない軍師さんとどういうやり取りがあったのか、
というのを考えてみた結果、この話が誕生しました。

ちなみにボレゴとサージも、けっして簡単に受け入れられたわけではなく
ネリー自身もフザけて遊んでるように見えますが
実際はもっと厳しい審査のうえで判断した、という後日談がありました。
ただ、女の子が出る幕がなさそうなのでやめました。
どうせ描くなら見栄えがする組み合わせの方がよさそうだと思いましたので。

ポケクエシリーズにおける二人一組のサブストーリーは
もちろん、今回出番のなかった人たちの分も用意していますが
著しく時間を食うので、特にリクエストのない限りは僕の気分しだいになります。
今回サブキャラとして出てきたケルスはウチのオリポケを擬人化したものですが、
余所の方々のオリポケを擬人化したサブキャラが出ることもあります。
相変わらず許可を取る、という行為を無視しまくった無礼な男ですね(どーん)

最近はオリポケブログのリンクの皆様もお忙しいのか、
いつまでこのような活動を続けられるかはわかりません。
僕も来年には社会人なので、限界というものがいつか来るとは思いますが
可能である限り、まだまだ綱迷号は現役!!
・・・あれ。サラ級日記さんの4周年祝いじゃなかったっけか、この記事。

記事の趣旨が完全に見えなくなると失礼なので、
いつも通り、テンプレながらも大切な一言を添えておきます。

三冬さん、サラ級日記4周年おめでとうございます!!ワーッ!!(歓声)

最後にモブキャラの紹介。

ケルス(スケルゴ)~

死霊。ファンタジーの世界では剣士だとかなんだとか職業は多いですが
たいてい、どんなゲームでも死霊は大体敵としてしか出ないので
味方ジョブで出すとちょっと新鮮かも。

他国の剣士であったケルスは戦争中、傷ついた部下たちを逃がすために犠牲になるも、
力が及ばず、倒されて部下達に危険が迫る。
戦う力を欲したケルスは、同盟軍ヨマ王国の軍師ネリーの力で死霊化し
死にもの狂いで(死んだが)部下達を守り切った。
その後、兵士を捨て駒としか見ていない自国の将軍の下から去り、ネリーに従う。

死にかけたとはいえ戦闘能力は折り紙つきで、
死霊という不安定な体にもすぐ慣れ、あっという間にネリーのよき右腕になる。
ネリーはその後もケルスと似た境遇の兵士に出会う度に死霊化させてきたが
ケルスはその中の隊長として任命され、死霊軍を結成する。
基本的には真面目だが羽を伸ばすときは伸ばすという、メリハリのできた女性。

フサリ(サイフリル)~

武僧。旅行中の死霊軍を排除しようとした、ある町の用心棒。
責任感が強すぎな上に押しつけがましく、
討伐を依頼した町の人でさえ気の毒に思い始めても死霊の撃退に力を注いだ。
幼く見えるがとっくに成人していて、言葉遣いもそれにふさわしいもの。

まともなセリフすらなかった彼ですが、
設定自体はちゃんとまとめてあるので一応出しました。南無。

ルゥマ(サラ級日記さん宅・マールゥ君)~

見習い剣士な女の子。漫画には出てませんが、当初は出す予定でした。
なぜ省いたかというと、ただでさえキャラの濃い二人が組んだ上
死霊とか出てしまったので出所を見失ったから(何)

ただ、出したまんまはよくないと思うので、
ほかのキャラのサブストーリーに組み直しました。
その時は出番あるから、待っててね!(汗)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海老が大好き山本マグロ | トップ | メガフライゴンェ・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ポケクエ漫画(;゜Д゜)! (ださ)
2014-11-09 22:35:35
遅れてコメント申し訳ございません!
お久しぶりです山本マグロさん!

ガキカグレ擬人化カグレありがとうございます!
ポケクエにて漫画まで見れるとは思ってませんでした(゜o゜;;
引越し間近、原稿オール描き直し(?!)などの
トラブル得てお疲れ様です><

漫画楽しく読ませていただきました(´∀`)
ネリーさんとカグレのコンビが面白い!
カグレのクールなはずの盗賊なのにゴーストにマジビビリだったり、
ネリーさんのナチュラルボケにツッコミ担当だったりな流されまくりなギャップが素敵です。
本人照れながらの「北風斬り」の二つ名ありがとうございます(/ω\)
それと所々にあるギャグにも笑わせてもらいました(ノ∀`)
戦闘シーンも臨場感があって、生首で戦うケルスさん
怖カッコよかったです^^
パパッと (山本マグロ☆船長はん★)
2014-11-11 21:35:44
遅れてすいません、という方相手には
素早く返信する!!これぞ暇人クオリティ(どーん)
早かろうが遅かろうがコメントの重みは変わらないのです!

で、カグレを登場させるという事は
間接的にではありますがだささん宛ということでもありますが
実際、+αが誰なのかを事前に明かすと面白くないので(何)
あえてだささんの名前は出さずにおきましたが
後語りの方で話しても良かったような気もして
今頃ハラハラしてるっていう。

適当にノリだけで漫画描いてる部分もありますが
個々のキャラクターにはかなり深~い設定付けをしています。
それまで書きだすとキリがなくなるし、
ただでさえ長くって読むのに疲れる僕の文章で
そんなもんまで付け加えるとどうなるか分からんので
あまりしっかりとした個性を出すより、
それぞれの特徴を活かした日常編的なものにしています。
もし知りたかった場合は、またリクエストって形でどぞ。
漫画で描ける範囲だったら描きます。

折角のゴーストなので、人間にはできないアクションをさせれば
一層、世界が違うという威圧感を出せそうな気がしました。
二刀流もできるので、両腕と首を切断すると
頭・右腕・左腕の3つが独立して戦います。
その代わり、胴体はやることがなくなるので逃げるだけ。
手数を増やせる代わり、リスクも高いわけです。
結構いいキャラにできたと思ってます★

コメントを投稿

ポケクエ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。